カスタマーレビュー

2021年5月9日に日本でレビュー済み
古賀君のとの初詣と卒業直前イベントに加え、
目黒さんの過去の親友関係が女性作家ならではの視点で語られます
女神のような優しさ、古賀君との思いやり溢れる御付き合いも、今まで同様しっかりと描かれています
104頁の目黒さんの涙顔が目に焼き付いて離れません
意外と進学後の大学―高校生の恋愛継続話は無く、次巻が興味深いです
目黒さんには幸せになってもらいたい
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
131 件のグローバル評価