カスタマーレビュー

2020年1月6日に日本でレビュー済み
どんな展開か読めないチェンソーマン。なにをするかわからない藤本タツキ
その期待値からすると物足りない5巻でした

作者の映画愛は前作ファイアパンチで周知されているのでマキマとの映画デートはオチが読めてしまった
彼が映画をつまらないものと描くはずないだろうなって思いますよね
デンジがマキマ以外の女性の誘惑におちるのは初めてのことではないのにけっこう尺とったなあという感想
新キャラの女の子は登場時からあきらかに一般人じゃない空気だしてるからストーリーに緊迫感はなかった

6巻は新しいものが見られるかな
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
2,691 件のグローバル評価