カスタマーレビュー

2019年6月20日に日本でレビュー済み
アニメを友人に勧められて視聴したところドハマりして単行本も揃えてしまいました。
「成績の悪い金持ち美少女五つ子」「家庭教師に行く貧乏な主人公」この設定だけだとどうしても陳腐に聞こえてしまう作品ですが、きちんと読んで中身を知るとそんな印象は吹き飛びます。

キャラクターが可愛い…という点については多くの方が言及されているので省きますが、今作の見どころはやはり随所に散りばめられた緻密な伏線とミステリー的要素です。
主人公・風太郎は将来、五つ子のうちの誰かと結婚を迎えます。その「誰か?」を考察するのが非常に面白い。考察する材料は作中に嫌という程にあります。場面設定、エピソードから各キャラクターの細かな言い回しなどなど。
そういった部分はこの1巻だけでは伝わりづらいかもしれません。
しかし既刊すべてを読み終えたとき、あなたはきっと五つ子に夢中になり、否が応でもその結末が気になってしまうでしょう。そして再びこの1巻に目を通したとき、あの巻あのシーンの意味を理解し心が震え、またあなたなりの結末を予想しているでしょう。

「貧乏なのに私立高校通ってるよねこれ」「借金問題を子どもに押し付けるなんて」等のマイナスレビューは物語の本質ではありませんが気になる人は気になるかもしれませんね。

私事ですが、今作は5年前に私がラブライブ!にズブズブとハマったとき以来の「ヤバいハマり方」をした(している)作品です。世の中に魅力的で面白い作品はたくさんありますが、ぶっちぎりで今作の虜になってしまいました。
かわいいとミステリーが詰まった魅力たっぷりの「五等分の花嫁」をよろしくお願いします。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
949 件のグローバル評価