カスタマーレビュー

2020年9月25日に日本でレビュー済み
昭和の大映映画を観ているような世界観がたまらなくいい!ヤクザが中学生(合唱部部長)に歌の指導を請うなんてあり得ない設定が受け入れられるほど、出てくる人が皆、いい味出してます。読み返してはセリフとシーンを堪能し、ヤクザなのに、ヤバい人達なのに、惹かれてしまう‥片やそんな環境でも聡実はきちんと青い中学生のままで。ほんと楽しかった!表紙も惚れ惚れしましたが(本編を読み終えた後に見るとまグッときます)、何といってもラストシーンが最高です。ハートをわしづかみされて、なかなか離れられません。
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
3,580 件のグローバル評価