カスタマーレビュー

2014年9月8日に日本でレビュー済み
男装の麗人というのはシェイクスピアの時代からある設定ですが、美しき侯爵令嬢がじつは男性だったという設定はなかなか思いつかないものだと思います。著者の慧眼に敬意を表します。この間から3巻ぐらいまでのレディー・エセルが1番きれいだったような気がするのはわたしだけでしょうか?
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
5 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%