カスタマーレビュー

2018年5月22日に日本でレビュー済み
食漫画で仕事に疲れた女性に出される一皿というのは地味だけどしみじみうまい系の料理(多分茶色っぽい)なんですが、この作品では華やぎのある一皿を出すんですよね、それがすごくいいです。
白黒なので色彩はありませんが、読んでいると食材の色彩が頭に浮かびます。
きっと主人公はその鮮やかさに救われるんだろうなあ…。
このシリーズもこれで終わりかな?
できれば、後日談が見たかったです。
しかし、Kindleと紙の値段違いすぎません?紙の方だとカバー下におまけでもあるのかな?気になります。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
25 件のグローバル評価