カスタマーレビュー

2021年5月6日に日本でレビュー済み
 乙女ゲームの悪役令嬢に転生して、
「歴史に残る悪女になってやる」と決意して努力を重ねる主人公。
 ゲームヒロインのいい子ちゃんぶりが気に入らず
本音をズバズバいう悪役令嬢が好きというあたり、共感できます。
 
 流刑地らしき最貧村を訪問して老賢者に弟子入りしたり
王国の制度の欠陥を率直に王様に指摘したり
本人は悪女っぷりを磨いてるつもりでも、
 老賢者が言う通り「本当はとても良い子」で
悪女ぶってるのがむしろ可愛いです。

5/25追記
 最貧村で暴力を振るわれてる少年を目撃して、思わず助けようとする。
 助けに飛び出してたら暴漢に殺されたかもしれないのに
 子供で力がないことを助けられなかった言い訳にしてたと自分を責める。
 少年の治癒に力を尽くすも良いことをしたと思わず
 自分が金持ちの貴族の子供だから出来たにすぎないと自省する。
 少年が、辛い境遇のあまりひねくれたことを言うのに対して
 悪女流の強烈な叱咤激励で立ち直らせるも、酷いことばかり言ったと
 悲しむ。

自称悪女ですが、勇気と思いやりが素晴らしくて
彼女こそ救世の聖女ではないかと思えるくらいです。
 
 

 
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
672 件のグローバル評価