カスタマーレビュー

2019年4月29日に日本でレビュー済み
本当に良い作品は、最終話まで読者に満足感を与えるもの。それができていない作品は、どんなにそれまでがいい作品だったとしても駄作と終わってしまう。
まさにマギがそうだと思います。
なぜ、最後にこそこだわりを見せてくれないのか。これでは、他の方が散々書かれているように打ち切りだったのかと思われても仕方がありません。
適当にさっさと終わらせすぎでは??
これまで楽しく読んできた読者に対して、もうちょっと誠実な終わりを目指してくれても良かったのではないでしょうか。ねぇ、出版社や編集さん方。作者だけの問題ではないですよ。

散々な言い回しをしてしまいましたが、最後までアリババはアリババであったこと、カリスマ性のある紅炎はやっぱ格好良かったことなど、キャラがブレていなかったのは良かったです。ウーゴくんがアラジン好きな可愛い子に戻ってくれたのも良かったし。でもアリババのキャラに頼りすぎな面は否めませんが。

最後、強引に結婚で終わったのもちょっとよくわからなかった。結局は目の前の小さな幸せ=結婚がゴール…そんな薄っぺらい話でしたっけ?もっとたどり着かなくてはいけない所があったのでは?
最近、結婚して終わりパターンが色々多すぎて、少年漫画のパターン化なのかなぁとシラけてしまいます。マギにしかできない最終回を見せて欲しかったし、それを期待していました。正直残念です。
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
117 件のグローバル評価