カスタマーレビュー

2006年10月11日に日本でレビュー済み
 涙をのんで★4。

 赤ずきんの過去にまつわる重要な挿話が入っているのだが、展開が性急すぎて全体的には少し薄味になっている。もっともっとじっくりと魅せてほしかったというのが本音。

 話は充分おもしろいんだけど、やっぱり背徳を脳髄に刻み込まさせてシナプスこそぎ落とさせて『魅せる』のが玉置勉強の真骨頂のはずだと勝手に思ってるわけで。

 1巻並ののエグさが欲しい。

 でも4巻は最高なんだけどね。

 
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
13 件のグローバル評価
星5つ
80%
星4つ
20%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%