カスタマーレビュー

2009年4月3日に日本でレビュー済み
一巻から十二巻迄のすべてのレビュー(266個)を読みました

絶賛の方から批判の嵐だったり…
今迄多くのラブコメを読んできた方々のなかには「内容が薄い」「タダの色気狙い」等と言う声も多く聴きます。

私はこの本は好きな方ですが、確かに(一巻〜九巻辺り)ストーリーが薄い。と思います。が、後の十巻辺りから少々批判が和らいでいるような気がします

もちろん、一巻で購読をやめた方々の分もありますが、僅かに温かみのある話が出てきて、批判していた方々も"僅かに"好評してきました

一言で言えば「一巻から十二巻迄のレビューをある程度読み通す」コトも大事だと思います

それからが落胆・絶望・呆れ、または期待・決断する事を薦めさせていただきます
長文すみませんでした
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
124 件のグローバル評価