カスタマーレビュー

2018年10月25日に日本でレビュー済み
一時、停滞気味だった時期が嘘のように
どんどん話が進みます。
ちょっとついて行けない位。
個人的にはこれ位ぶんまわしてくれた方が
気持ちいい。

あれほど、パパラチアの復活を待ちこがれていたはずのルチルがパパラチアに刃を向ける。
そして顔色変えることなく圧倒するパパラチア。
砕ける間際にルチルが言おうとした「私の」の後に続く言葉はなんでしょうか?
ルチルのパパラチアに対する気持ちは独占欲だったのか?
動かなくても自分の所有物として愛でていたかったのか?
永く復活を待ちすぎて狂ってしまったのか?
それとも別の意図が?
またパパラチアの攻撃も容赦が無さ過ぎる印象があります。
月人の技術で復活した際に何か仕込まれた可能性が?
それとも達人ゆえの達観?

たいへん面白く拝見しました。
次回が待ちきれない気持ちになる作品も
久しく嬉しいです。
57人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
227 件のグローバル評価
星5つ
88%
星4つ
9%
星3つ
3%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%