カスタマーレビュー

2020年11月20日に日本でレビュー済み
凄いクライマックスの22巻。ジェットコースターのような感じで読み終えた。
冒頭の蛇柱の伊黒さんの過去が悲惨すぎた。こんな生い立ちでは性格がねじ曲がっても仕方ない、明るいミツリちゃんと出会って本当に良かったね!
ねずこも・・ああ~良かった!もう涙だよ!
そして憎き無惨。終盤でようやく無惨の強さに・・・。
それでも柱たちの犠牲がとてつもないダメージが、これで負けたら悔しくて仕方がない。
人間も猫も蛇も烏も全身全霊で戦う、無惨から見たらただの虫けらが、自分の回りを飛び回っているだけなんだろうが、負けないよ!
手に汗握るとはこの事、凄い超特急のようなスピード感のある1冊でした!
次はいよいよ完結です!
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
11,791 件のグローバル評価