カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2021年6月4日に日本でレビュー済み
表紙インパクトが強いだけの印象・・
全体的に、元気ハツラツな水着ルックでTMPを元気にさせてくれるグラドルらしい写真テーストではない。ページ数は多いものの、露出度の高いor水着写真は全体の半分程度。どのモデルのグラビアもコミック雑誌グラビアのような華がない。写真の多くはセピア調フィルターが掛かっていたりカラー色彩も抑えられていて、普段着写真の割合も高いので、しっとり感を重視した絵作りになっている。普段着カットのみの女優系写真集を見る感覚。モデルによっては水着カット中心のグラビアもあるが、その場合は変な演出構成になっていて、ガッカリもするし欲求不満も覚える。こういうテーストを好むグラドルファンも多いとは思うが、もともと本誌はそういう人達のために作られているのだろう。それは分かっていたが、なしこ嬢の表紙インパクトが良すぎて頭がビコーンとなって予約注文までしてしまった。次号はもう、どれだけ好きなグラドルの名前が載っていても頭が拒否するだろう。ただし、今号も使えるカットが皆無というわけではないので、それが救いかな・・

【グラビア構成】
✔メイン表紙巻頭:桃月なしこ21P。表紙カットが一番良くこの水着写真も何枚かあるがページ数が多いだけ・・
✔メイン的グラビア:黒木ひかり19Pと高崎かなみ13P。どちらもページ数と水着カット割合も多い方だが突き抜け感はない。黒木ひかりの青ビキニのカットは良いが・・
✔良い水着カットもあるにはあるが普段着が中心で水着写真はオマケ的な扱いになるグラビア:豊田ルナ10P/#2i2(グラドルユニット)12P/渡辺幸愛9P
✔水着中心だがページ数が少なく変な演出にこだわったグラビア:朝日ななみ6P/青山ひかる6P/花咲れあ6P
✔水湊みお6Pだけが今回一番まともな水着グラビアに見える
✔水着なしで来栖りん/頓知気さきな/あの

※Amazon限定絵柄の大判プロマイドは、桃月なしこ嬢のB5サイズ生写真風。絵柄はバストアップ。ファンなら欲しいと思うアイテムかもしれないが、特段のお得感はない
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
70 件のグローバル評価