カスタマーレビュー

2018年12月30日に日本でレビュー済み
コミックス40巻素晴らしかったです。
挑戦者決定戦第三戦、太一がまた違った戦術であったり、まだ見せていなかった能力を発揮して接戦になるのかと予想していたのですが、試合そのものは新がこれまでで最高の内容と言えるかるたをとり決着しました。
試合後、新が太一に「かるたを一緒にしてくれて ありがとな」というシーン、号泣しました。
その後、物語は最後のステージへ。永世クイーンの渡会さんがストーリーに絡み始めたり、詩暢が新の家へ押しかけたり、ある程度今後の伏線になる展開もありました。

名人戦、クイーン戦ともに素晴らしいものになると信じています。
末次先生には、お体にはくれぐれも気をつけて描き切って欲しいです。心から応援しています。
名人とクイーンになった新と千早に、丸一年後、挑戦者が太一と詩暢であることがわかる一幕があり、
「難波津に~」の序歌がエンドロールの様なエンディングだといいな。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
154 件のグローバル評価