カスタマーレビュー

2018年2月9日に日本でレビュー済み
主人公達が、3年になり
期待の新入生が入り
高校生活最後の年としてのストーリーに
期待していたが
赤井兄弟の過去の話や二階堂の親父さんの話は分かるけど
それ以外、話が、遊びすぎ
懐かしい顔の原田が、出てくるが
この登場の仕方、意味があるの?
昔からギャグ的な、とぼけたシーン
今までは、話の流れで、いっぷくの安定剤的シーンと思って見ていたが
これだけ増やされると親父のダジャレ並みに笑えない。
この話に何の意味のない、強盗が出てきたり?
何か、消化不良の巻でした。
せっかく、タッチのその後として
楽しみに見てきたのに
年に2巻しか出ないのに
この巻のグダグダは、もったいない!
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
114 件のグローバル評価