カスタマーレビュー

2006年3月17日に日本でレビュー済み
KING OF BANDIT JING(以下ジン)の第三巻、『蒸発王と千年シチュー編』

ジンは設定・ストーリー・絵どれをとっても大好きな作品なのですが、この千

年シチュー編は少し謎な部分が多いように感じました。

あの窒息しそうな王冠って何?

王様が紛い物ってどういうこと?

だったらいままでの宴はなんだったの?

もちろんジンの他の話でもある部分が謎のまま終わっていることも多いですし、説明する方が無粋であることもあるのは分かっていますが、この話だけはなんか謎が多過ぎて、読み終わった後に強く気になってしまいました。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.9
星5つ中の4.9
14 件のグローバル評価
星5つ
93%
星4つ
7%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%