カスタマーレビュー

2019年5月8日に日本でレビュー済み
レイリが完結したのでレビュー。にわか歴史好き程度の知識しかないが、武田信勝をほとんど知らなかったので、長編にはならないだろうなあと思っていたら案の定6巻で終わってしまった。
原作の岩明均さんといえば寄生獣で有名だと思う。自分もそれで知ったのだが、別の歴史漫画「ヒストリエ」を読むとこれがめちゃくちゃ面白い。なので、岩明均さん原作の歴史漫画という時点で期待値バク上がりだった。
レイリという架空?の人物の目を通して、武田家滅亡までの一部始終を、主人公が暗躍したりで補間して描かれた本作品。主人公のレイリも巻が進むにつれて格好良くなるのもいいが、武田信勝、土屋惣三がとても魅力的だった。今度信長の野望をプレイする際は是非武田家を選びたい。申し分なく面白かった。ただ、武田信勝があの年であそこまで思慮深いのは、本当なのかと疑ってしまう笑
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
111 件のグローバル評価