カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2018年1月19日に日本でレビュー済み
―――お前につっかかるのは たまらなく楽しい―――

高校の時に顔に残る傷をつけられてしまった京介。
顔を怖がられながらも真面目に生きてきて兄と働く癒し系カフェの隣にいかがわしい風俗店がオープンしたと
思えば、店長は自分を殴ったあの不良だった男。
しかも抜いているところをその男に動画を撮られてしまって―――。
うーん、なんとも不憫な始まり方ですが、京介がとても純真で、そんな京介をバカにしていた才原がどんどん
執着するところにドキドキし、強引な才原を嫌がっていた京介も身体だけではなく気持ちも・・・になって
ゆくのが堪らなかったです。
巻末の『#描き下ろし 初めての💛💛』は才原にまんまと連れ込まれ、初めてのラブホテルに大興奮する京介と
そんな彼をふにゃふにゃにする才原が楽しめる内容でした(*^-^)
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
32 件のグローバル評価