カスタマーレビュー

2005年9月13日に日本でレビュー済み
 鈴と京子と渋澤と夏目の想いが見事に交錯します。
 ラストに到達するまで、何度も痛々しい部分があります。息苦しくなったり。結局恋愛に終わりはつき物ですよね。
 終わり方は、ある意味ハッピーエンドかもしれません。現実的に考えてみて、私がその立場だったら、ハッピーですよ。ただ、漫画だと思うとどうなのか微妙ですね。普通の恋愛漫画とは一味違っているのは、確かです。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
7 件のグローバル評価