カスタマーレビュー

2019年3月30日に日本でレビュー済み
物語シリーズが好きで小説、アニメ共に見た者の感想です。
漫画版は絵が綺麗なだけで、作品独自の魅力を損なってしまったという印象を受けました。
物語シリーズの魅力の一つに「超えそうで超えない一線(いろんな意味で)」のようなものが有りました。
以前「天上天下」を読んではいましたが、大暮 維人さんの作品はその辺を簡単に超えてしまう作風が多く(否定的な意味じゃないですw)、物語シリーズの作画としては相性が最悪という印象でした。
このような形でコミック化してほしくなかったかなぁ…と;まぁアニメ版が独特で出来が良すぎたせいも有りますが。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
725 件のグローバル評価