カスタマーレビュー

2015年6月20日に日本でレビュー済み
突然4コマが始まり、軽くパニックになりました。
気を衒った表現をしたかったのかも知れませんが、もう少し別のやり方が良かったかと思います。
しかしそれ以外は悪くなかった、というよりも良かったです。
1巻では主人公と夏歩、朱華の三人がメインだと思っていたのですが、十二支の一人一人をピックアップしていく感じで進んでいくようです。
心理描写は若干冗長には見えるところもありますが、つまりそれだけ丁寧だということ。
バトル描写に関しては1巻同様に必要最低限で綺麗にまとめています。
ただ背景描写というのか、町の構成というのか、そういったものに関してはもう少し説明が欲しいかなって思いました。
というのは、これからわかる、というのはわかるのですが、見覚えのない単語がわんさか出てきて戸惑うことが多いです。
2巻序盤の構成と、そういったもろもろを評価して今回は☆4つです。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
19 件のグローバル評価
星5つ
63%
星4つ
22%
星3つ
15%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%