カスタマーレビュー

2020年3月27日に日本でレビュー済み
もう今回も最高でした。座裏屋先生の描く男性が本当にSexyで甘くて、体の描き方は絶対一番です。ストーリーや展開も飽きさせず面白いです。絵だけとか、Hだけとかでなくストーリーあってこそと思います。
今回は二人がぐっと信頼度を高めてコヨーテも素直に気持ちを伝えマレーネと心から繋がる過程が切なくて、コヨーテの切ない表情やマレーネの愛いっぱいの表情がたまりません!もうすでに5回以上読み返してます。
続きが気になるし、まだまだ続きそうですが、いつまでも読んでいたいです。

気になるのは、リリーマルレーンの歌の内容は遠く離れた愛しい人の隣には今誰がいるんだろう?って内容ですし、マレーネ・デートリッヒはドイツ人でありながらヒトラーの帰国要請も無視してアメリカの市民権をとり祖国からは裏切り者と呼ばれたとこなんか、主人公二人の名前を考えると今後の二人はどうなるのか。ちゃんと幸せになれるのか。。。
座裏屋先生の作品はハッピーエンドで終わるものが多いので、嫌な終わり方や読者の想像に任せるような変な終わり方にはしないと思いますが、二人には幸せ甘々な結末を期待したい。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
191 件のグローバル評価