カスタマーレビュー

2011年12月22日に日本でレビュー済み
落・乱も50巻になりました。拍手!
素敵なおまけもついていました。
3人組のポストカード、書き下ろし漫画8ページ、尼子先生のインタビューです。

本編もすごく面白かったです。登場人物が多いけど、今回は一年は組と兵庫水軍が中心になっています。
忘れたころに出てくる「出茂鹿」と一年い組が手を組んで、は組を妨害します。
このやり取りが面白い。テンポと間が良くてまさに落・乱の醍醐味ですね。

上級生も出てきます。善法寺伊作先輩は「不運委員長」から「不運大魔王」に昇格していました。
落・乱ファンなら出茂鹿が登場したところで結末は分かってしまうけど、読まずにはいられません。
最後まで大笑いでした。

そしてお楽しみの「書き下ろし」。
土井先生のルーツと山田先生との初対面のシーンが書かれています。
12歳の利吉さん(くん)、かわいい?です。

そして、タソガレドキ忍軍秘話も見逃せません。
高坂さんと山田利吉さん、顔が似ている・・・と思いました。

尼子先生のインタビューの中でアニメの山田先生の声は大塚周夫さんをとご指名した話には「やっぱり」と思いました。
個人的に山田先生って、昔アニメで視ていた「チキチキマシン猛レース」のブラック魔王に似ているなぁと、ずっと思っていたのです。
なるほど〜と思いました。
とにかく超、面白かった。お薦めです。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
11 件のグローバル評価