カスタマーレビュー

2006年11月15日に日本でレビュー済み
この話は平凡なサラリーマン・岡島緑郎がちょっとしたきっかけからダッチの運送屋でロックという名で働く。

絵がとてもきれいにで内容もただの殺しではなくいろいろな背景があってとてもたのしめますね。

それに、番外編の漫画もとてもたのしめます。ダッチがまさかあんな役だとは・・・

バラライカの役はあれであってるけど身近にあんな教師がいたら怖い。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
216 件のグローバル評価