カスタマーレビュー

2013年12月12日に日本でレビュー済み
前巻を読み終わった後に"是非大学生編をー‼"と願ったのですが、その願い叶って4巻発売♪ドキドキと発売日を待っておりました♡

まずは…マヤのイケメンっぷり‼ 髪黒いのに、眩しすぎっ‼黒髪にして大人の男の色気割り増しです‼バイト先のユニフォームを着てる姿には、眠傘君同様惚れ直してしまいましたっ‼しかし、眠君の一言に一喜一憂してしまうのは相変わらず‼

眠傘君は、大学生になってからはお母さんのガードもゆるくなり、自由を満喫します。バイトをしたいと思ったり、外見も気にし始める。大学デビューして垢抜けしたネム君がみてみたかったのですが、それはまだまだ先になりそうです。何より、ネム君がオシャレに興味を示すとマヤの機嫌がえらく悪くなる。

恋愛面でも落ち着いてきた二人。主にマヤが大人っぽくなってネム君を包み込んであげてるという感じですが、すぐかっとなってしまうマヤに持ち前の素直さで立ち向かうネム君もすごい!あの恥ずかしげもなく言う素直発言の数々…天然って無敵だなと改めて思いました!

また、新しいキャラクターも登場しています。
まずはネム君のゲイ友で関西弁使いの沖野くん。最初、その可愛らしい笑顔に、こいつ…ネム君の恋敵になるのかーっと緊張したのですが、普通にいい奴だった。よかった…。
また、彰さんにへばりついて登場の医学部の縞川直也さん。目の下に縦に並んだふたつのホクロがなんとも腹黒そう。どうも彰に気があるような。しかも、ネムマヤカップルの事情も知ってるようで"こいつ何者?"とかなり気になりましたが今巻ではあまり語られることはありませんでした。

そして、最後に、何よりびっくりした十太くんと真田先生のラブ・アフェア‼ しかも、そう事が進んだ裏にあったのは彰が高校生時代に真田先生と…っ‼こちらも詳しくは語られていませんが、どうも彰の方が先生に惚れてたみたいな、とても美味しそうなにおいがします。いつも猫かぶってる十太くんの悪ガキな男の顔もいいですけど、いつもクールな真田先生が陵辱されてる姿がなんとも色っぽいです‼そして、あのパンチ…♡♡♡
また、書き下ろしで、ネム君とマヤが温泉旅行。マヤの念願が叶います‼一冊通して、もーどんだけお互いのこと好きなの?と少しイラっとするくらいラブラブです。

と、とても美味しい一冊でした。が‼まだ食べたりない‼ 早く続きをお願いします。
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.9
星5つ中の4.9
37 件のグローバル評価
星5つ
86%
星4つ
14%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%