カスタマーレビュー

2017年12月17日に日本でレビュー済み
二人の関係がますます深く甘々に…。
いやぁ、あの第一巻の無理矢理はどこに…というほどのラブラブ振りです。
しかしその過去はやっぱり真矢は気になってたのね…。それもまた真矢のネムを大切に思うゆえということで、過去の真矢ならきっと何とも感じていなかった筈、やはり真矢を変えたのはネムなんですね。そしてネムもまたどんどん色気増してます。
そして沖野くん、気になっていたけどやっぱりこうと決めたら思い詰める性質ですね…。今回登場した彼が大らかに包んでくれるようなタイプであれば良いけれど、さて。
もう一人気になっていたルカは今回は大人しめ、このまま良い傍観者でいるのかそれとも何か考えている前触れなのか、何を考えているのか分からないだけに怖い。
そして彰と縞川CP編はなんか意外…二人きりだとこんな感じなんですね。
そして終盤、新たな登場人物が現れて、さてどうなる? でもこれってネム側にもあり得ることですよね。次巻を読むのが怖いような楽しみのような。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
40 件のグローバル評価
星5つ
79%
星4つ
13%
星3つ
8%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%