カスタマーレビュー

2012年2月17日に日本でレビュー済み
文庫本のレビューで内容を把握した人も多いでしょうが、この作品は、オカルトをスパイスにした社会派漫画です。

陰陽師=中二病と考える人もいるでしょうが、全然違います。
シリーズ後半は、昴流と星史郎の話にシフトしていきますが、前半は(比較的)身近な問題を扱っています。それこそ中二病の痛い少女達を諫める話とか。

こばとやさくらのような、ほわほわ少女が好きな方も、食わず嫌いせずに読んでみてください。
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
97 件のグローバル評価