カスタマーレビュー

VINEメンバー
2013年7月31日に日本でレビュー済み
1巻ではどこかぎこちない感じな作画でしたが2巻で神レベル(あくまで自分の感想)
までレベルアップしてるのでは?
特に「嫉」との鎮守の森での対決は、文字では何となくこんな感じ?なイメージしか
湧かなかったんだけど、鏡の結界と手鏡で戦うミナトが迫力ありで描かれてます。
最後の光ハイバー増幅機を使って宇宙に追い出すところもね。
この2巻で「嫉」編が完結です。次の「呪」もコミカライズが決定している様なのでとても楽しみ。
ドロドロ爺さんはどう表現するのかな?

最後に「閑話-熱-」シナリオが原作者さんの書き下ろし。
これはかなーりミナト「らしさ」がでていると思います。イメージ通りですよ。
これだけでも、読む価値あり!
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
3 件のグローバル評価
星5つ
31%
星4つ
69%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%