カスタマーレビュー

2016年11月17日に日本でレビュー済み
昔りぼんで読んでりおの大ファンだったので、見つけてとびつきました。読み始める前に以前のものを読み返しましたが・・・あれ?あの時はなんで夢中だったんだろうと思う位、ドキドキ感がなく、同じようなところで逡巡してるりおと遼太郎にやきもきしてしまい、私が大人になったせいかな~と思いつつ、それなら大人な展開であろう今作に期待しました。
が、他の方も書かれているようにあれだけ色んなことを乗り越えた二人が別れを比較的あっさり決めたりするのが結局双方の「勝手な思い込み(思いやりのつもり)」によるものって・・・10代の頃とかわらない逡巡状態に不完全燃焼。夫婦なんだからもっと話し合わない?流産したら次の子のためにも二人で乗り越えようって離れたりしないでいない?とか、もしそこまで至るならそっちを掘り下げたストーリーにした方が良かったように思いました。
相変わらず二人がモテキャラすぎることや、最終的にハッピーエンドなのは私的には良かったんですが、もっと大人の男女らしい(繊細なガラスのハートじゃない)ストーリーを期待していたので、ちょっと外れたかな・・・でした。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
9 件のグローバル評価