カスタマーレビュー

2004年2月10日に日本でレビュー済み
人気シリーズの劇画化。
価格とヴォリュームのバランスはこんなもんかな、と。
テーマの選び方については できれば徳川慶喜をいれて欲しかったとか、榎本武揚なんかが入れば面白かったんじゃないかとか、西郷がいないなあとか、挙げればきりがないけれどこれはしょうがないだろう。
陸奥宗光をとりあげたのには好感が持てる。
入試なんかでは頻出とは言え、日本に果たしてくれた役割に比べればマイナーな印象があるから。
とは言え やはりマンガ。
マンガのいいところは服装や背景などがわかりやすいところなんだけれど、この場合 テーマが複数でかつ著者がそれぞれちがうために同じ人物が複数の章でちがう絵で描かれているため やや印象がつかみにくい。
それに活字に比べると紙面を取るためどうしてもあらすじだけになってしまう。これはまあ仕方ないか。
新幹線のお供にして、そのまま持ち帰って中学受験や高校受験を控えた息子さんのお土産にするという使い方がベストだと思う。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
5 件のグローバル評価
星5つ
49%
星4つ
19%
星3つ
31%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%