カスタマーレビュー

2010年9月10日に日本でレビュー済み
白熊のかわいさを純粋に楽しむのも良し、環境について、命の繋がりについて考えるもよしと「その時、その瞬間」に素直に感じたままに読み進められる本です。
子供の頃の純粋な気持ちなら、魔法が使えたり、動物の言葉がわかるっていう本が確かたくさんあったと思います。大人になってもきっと、自然の言葉に耳を傾けて、偏らずに素直な気持ちで何とでも向き合えば、必要なことや大切なことが、きっとどこからか教えてもらえそうな気がしました。年をとったからわからなくなったり聞こえなくなったりするのではなくて、自分の心にフィルターをかけたり、他人の目を気にしたり、欲に走ることを覚えてしまう気持ちこそが、本当に大切な「何か」を見つけられなくなっているんだなと、素直に思えた1冊でした。
何度も何度も繰り返し読み続けると、同じ星の下、動物や木や草花も一緒に生きていることを感じずにはいられません。年代を問わず読んで欲しい、とっても素敵な一冊です。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
26 件のグローバル評価
星5つ
62%
星4つ
26%
星3つ
13%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%