カスタマーレビュー

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
2020年2月17日に日本でレビュー済み
まず著者は【川崎直孝(ただたか)】名義で、既に 一般向け漫画 成人向け漫画 の両刀使いとして活躍され、その作品が アニメ化 にまで至った、所謂著名作家と称されるべき方なのですが、なんと本作は期間限定では無い(!)無料公開作品となっています。

その内容は、同氏SNSにて散発的に公開されていた、ショートコミックの単行本化であり、ヘヴィーな愛好家であれば、元々から金銭を掛ける事無く、閲覧出来た作品ではありますが、作品としてのレベルは決して低くありません。

具体的には、絵柄に少し線の荒さを残してありますが、それがギャグとの親和性を高めている印象を受け、所謂「味のある」画風となっています。
加えて、上述通りに女体を描く事には長けておられ、意図した物を除けばデッサンの崩れも皆無であり、シュールさの中にも萌え要素はしっかり織り込んであります。

一方の構成は、5~10頁のオムニバス短編19編ですが、漏れなく全編しっかりとオチを用意し、スッキリと笑わせてくれます。
当然、中堅漫画家相応に「コマ割り&演出」は熟(こな)れており、スマホ等の小さい画面では無く、PC&タブレット等の大画面で読んで頂いた方が、より一層楽しめる造りです。

総じて、想い付いた時に勢いで描いたであろう、趣味の作品と言えるので、その切れ味は「一発芸」並みに高く、著者の多彩さも堪能出来ましたので、☆×5とします。
110人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
4,067 件のグローバル評価