カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2020年12月5日に日本でレビュー済み
読み終わっての感想としては、「最高だこの漫画!!」でした。
正直アニメの方は、登場する機体がニッチ過ぎなのと、ギャグ描写が痛々しくて見続けられなかったのですが、
シリーズとしてこんなおっさんが大活躍する漫画になるなんて思いもよらなかったです!

特にエーベルブルク大尉は周りからは単なる戦争狂と思われがちだけど、実は士官として嫌われ役も
買って出ているだけでなく、心の中では葛藤もあり、任務を遂行する強い意志を持って臨んでいる
部分がちゃんと描かれている。

対して、オストレイ大尉はいかにも優男風のエリート士官として、突然の指揮官代行として重責を
担ったり、心の弱さが垣間見えながらも踏ん張っている部分もあり、エーベルブルクの対として
描かれている部分があります。アニメが苦手な方も是非一読願います。まずはWEBから。
でも先生、「おっさん描くのもう飽きた」とか言ってるけど、アンタ毎回おっさん描いとるやんけ!!
あとバウアー軍曹の作画が、出る度に顔が微妙に違ってちょっと不安定ですw
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
60 件のグローバル評価