カスタマーレビュー

2014年9月5日に日本でレビュー済み
1巻は、やや説明的な部分、人物描写よりはストーリー描写的な部分が強めだったが、2巻は荒川の得意とする人物の描写が前面に出て来て、良い意味での「荒川ペース」が出て来ているように思える。
それでいて、ストーリー展開のペースも落ちていない。
人物が活きて来ると、より一層ストーリーへののめり込み度が上がるように思える。
期待大。
(※現在、荒川氏が執筆ペースを制限せざるを得ないらしいが・・・)
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
148 件のグローバル評価
星5つ
80%
星4つ
15%
星3つ
4%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%