カスタマーレビュー

2007年8月1日に日本でレビュー済み
魅力的な「萌え」キャラクター、クールな女性士官、幼なじみ系女の子、ロリ系(?)ドワーフ少女などを配置している。敵側にも、ただの薄っぺらな悪役ではなく、「戦う理由」をもつ魅力的なキャラクターがいる。
そして、ファンタジー世界を舞台にしながら、戦闘シミュレーション小説としての魅力もある。引き込まれること請け合い。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%