SAO Amazonファミリー nav_flyout_akuta Fine_Writing Amazon MasterCard 車とバイクの暑さ対策 chizu ファッションサマーセール Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV お中元ストア 実質無料サンプルストア DIY・ガーデニング タネ・苗ストア 春のガーデンストア Echo Kindle Amazon MP3 マリンスポーツ用品 バチェラー シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
13
真幸くあらば [DVD]
価格:¥2,873+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2015年9月8日
尾野真千子の演技力で成り立っている作品だ。

10分に及んだフルヌード自慰シーン。おそらく撮影では何倍にも長かっただろう。
通常ならする前張りを一切せず、肉体の全てを男性監督スタッフの前で露わにした撮影だった。幾多の役柄を力強く演じてきた尾野真千子であっても、当時を振り返り「本当に恥ずかしくて、気持ちが半端なく大変だった」と語っている。

バストトップが見えるのは5秒ほど。しかし、推定Dカップの真っ白な美乳にそそり立つ、大ぶりで長い乳首がビンビンに勃起している。その立ち方が尋常ではなく、1センチくらいの長さに尖っている。もともと敏感な性感帯なのか、乳首の極端な変化を見る限り、本気で感じているのだろう。
肉体が演技を超えた瞬間をとらえた崇高な場面である。

乳首が映し出される場面で耳をすますと、秘部を指でこすっているような「クチュクチュ」といういやらしい音がかすかに聞こえるのが驚きだ。元制作スタッフによると、あまりに過激すぎて尾野の所属事務所が激怒しお蔵入りとなったシーンもあるという。ここまでの官能的なシーンはそうそうお目にはかかれない。

快楽が絶頂に達すると、おびただしい量の汗が滴り落ち、自分から男の上にまたがるような騎乗位に変える。
自らの秘部が男の肉棒で突き上げられているのを想像しているのか、小刻みなリズムで腰を上下に動かし完全にトランス状態に入ってしまい、獣のように「あぁっ!!!」と叫び、イッてしまうのだ。

「萌の朱雀」デビュー当時中学生だった彼女からの、心と肉体の成長ぶりを感じることができる作品だ。

これだけ激しく全裸になってオナニーシーン演じた女優さんも珍しい。
エッチ系の映画では全裸でやるオナーシーンがある作品もあったように思えるが、
名の通った女優でここまでやった例は極めて少ない。

男性監督はじめスタッフに囲まれる中での全裸撮影の恥じらいや不安、、、
それを見事乗り越え、演技派女優への道を確固たるものにしていったのだ。
生まれたままの一糸まとわぬ姿で自慰に臨んだ彼女の覚悟、本気が伝わってくる。
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2017年12月4日
ラストシーンが秀逸です。絶対に買うべきです。尾野真千子に感謝です。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
男の死刑囚と、女との恋という
シナリオの割には緊張感がなかった。
尾野さんのヌードは良かったけど。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2016年7月20日
皆さんのレビューで買いましたが
レビュー通り 失敗しました。尾野さんが好きなので買ってしまいました。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2013年1月7日
カーネーションの尾野真知子氏主演の映画。
つい買っちゃいました。
判断の難しい映画だと思います。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2010年12月13日
透き通るような清潔感としっとりとした女性らしさ…とても魅力のある素敵な女優です。
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2013年1月15日
即日納品で大変満足です。出演タレントのDVDを集めているので大変助かりました。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2011年6月6日
尾野真千子さんはデビュー以来結構フォローしていたのですが、この作品は趣旨が理解できず敬遠してきました。けれども「名前をなくした女神」の熱演を観て観ることにしました。地方出身の若い女性の閉塞感を表現する女優としてぴか一です。
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2010年8月14日
静けさと美しさの中に、悲しくて、愛しくて、はかない旋律がずっと流れているようでした。
監督と御徒町凧さんと音楽を担当した森山直太朗さんはご存知の通り、ずっと一緒に独特の世界を描き出しておられるのですが、
お二人の持っておられる心象風景―無常観と言っていいのでしょうか―が「真幸くあらば」という原作と出会い、この世に生を受けたような、そんな映画のように感じました。
私は原作を先に読んでいたのですが、御徒町監督がラストシーンをどのように描くのか、興味を持っていました。
未だご覧になっておられない方々のために具体的なことは書きませんが、素晴らしかったです。
出演された俳優の方々の抑えた繊細な演技も見事でした。
本当に良質な映画だと思います。
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー2012年8月11日
 一連の河原直美の作品と「火の魚」で尾野真千子のファンになったことで本作を観る機会を得た。

 僕としてはこの作品への感情移入は難しかった。やはりヒロインがなぜ主人公に愛情を持ってしまうのかがどうしても
実感できないからである。

 ヒロインはかつて婚約者を主人公に殺害され、その後の結婚も不幸である点は映画でも説明されている。但し、だから
といって主人公とは殆ど話す機会も無い中で相手に愛情を持ってしまうことなどは有り得るのだろうか。原作は読んでいない
のでもしかしたらその辺りはきちんと原作では書き込まれているのかもしれないが映画では残念ながらそうなって
はいない。

 結局僕としては、本作のテーマに実感が湧かなかったわけであり、従い、鑑賞していながらも絶えず違和感を覚える
しかなかった点が正直なところだ。

 主演の尾野真千子は素晴らしかったとは思う。彼女の独特な語り口は本作でもいかんなく効果を発揮している。それだけに
個人として若干残念ではあった。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック