数量:1
¥ 500 + ¥ 340 関東への配送料
残り8点 ご注文はお早めに 販売元: ブックボックス東新田店
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

神曲奏界ポリフォニカ Memories White ~エンドレスアリア~ 初回特典版

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 500
OFF: ¥ 2,524 (83%)
残り8点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ブックボックス東新田店 が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
新品の出品:4¥ 500より 中古品の出品:9¥ 10より

【7/30、31の2日間限定セール】Office 2016が10%OFF
Office 2016がレジにて10%OFF。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

よく一緒に購入されている商品

  • 神曲奏界ポリフォニカ Memories White ~エンドレスアリア~ 初回特典版
  • +
  • 神曲奏界ポリフォニカ Memories White ~ファーストエモーション~ 初回特典版
総額: ¥3,150
選択された商品をまとめて購入


製品概要・仕様

  • キネティックのベル「神曲奏界ポリフォニカシリーズ」の続編

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows 2000/XP/Vista
  • CPU: Pentium 300MHz以上
  • メモリ: Win 2000は48MB以上、Win XPは256MB以上
  • HDD: 10MB以上
  • メディア: DVD-ROM
  • モニタ:800×600、HighColor以上 他DVD-ROMドライブ、DirectX 5.0以降が必要

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000QG5P3K
  • 発売日: 2007/7/13
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 4,620位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

キネティックのベル「神曲奏界ポリフォニカシリーズ」の続編。精霊島音楽院で学園生活を送る主人公・スノウとその仲間達が200年前にタイムスリップしてしまった前編のつづき。地上では戦が始まり、その影響は精霊島学院の生徒達にまで及ぼうとしていた。戦争に巻き込まれた学院を救うべく、地上へと降りた学院長の後を追うが・・・。
小説ポリフォニカ・ホワイトシリーズの世界観により強い彩を添え、小説の世界を再現する。また、多種多様で魅力的なキャラクター達が冒険あり恋あり笑いありのエンタメ性に富んだ物語を飾る。シナリオは高殿円、キャラクターデザインはきなこひろが担当。男女フルボイスで収録。
初回特典として、高殿円氏書き下ろし短編小説と声優のインタビューなどを収録した小冊子を付属。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
このキネティックノベルは、ファーストエモーションの後編にあたるので、この評価は
両者を一体として書く。
キネティックノベルとしてはポリ赤みたいにオープニングに凝ってないし、大きい止め絵も
もうちょっと欲しいなあという感じであるし、映像的にインパクトが欲しい場面でも、止め
絵を使っていないところもあって、戦争という重いテーマを扱うには、ちょっと演出に不自由
している感じだ。
でも、話はライトノベルのポリ白同様しっかりしていて、戦争による人間疎外を書けている
し、人と精霊の関係についても、ポリ赤とはまた違った切り口で、精霊契約のはらむ面白さ
を示せていて、プレイ後に満足感があった。
好きなキャラを一人挙げるとするならば、やはりマーヴェラスかな。人間同士の争いから
なんとか距離をとろうとするエターナリアと、深入りしてしまうリシュリーの対比も、
興味深く、そして、哀しい。
一方で、初回特典の中身は、もっと考えて欲しかった。特にインタヴュアー。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Mellow VINE メンバー 投稿日 2007/8/3
新規の人には厳しいでしょうが、小説版白を読んでいる人にはぜひプレイしてもらいたいです。

ダンテやレブロスなどポリフォニカ赤や白で語られた重要なキーワードについてかなり詳細に語られています。今後もポリフォニカと付き合っていくならぜひともプレイすべき。

同じキネティックノベルの赤より面白かったかもしれない…
少なくとも敵を倒してハイ終わりと言う展開にはなりません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す