この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

神曲奏界ポリフォニカ フルサウンドトラック

プラットフォーム : No Operating System
5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 4,000より 中古品の出品:12¥ 620より

【本日タイムセール】ESET セキュリティソフト
10/2(日)23:59まで、対象のESET セキュリティソフトが参考価格から最大43%OFF。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム: No Operating System
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1


製品概要・仕様

  • キネティックノベル「神曲奏界ポリフォニカ」1話から4話に使われた楽曲をすべて収録したサウンドトラック

動作環境:

  • メデイア:CD-ROM

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000P4L86G
  • 発売日: 2007/5/25
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 5,628位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

大人気キネティックノベル『神曲奏界ポリフォニカ』の1-4話で使用された楽曲をすべて収録!!『神曲奏界ポリフォニカ 3&4話完結編 初回特典版』と同日発売


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 鑑定人@寝不足 トップ1000レビュアー 投稿日 2007/8/26
原作では音楽が重要なテーマとなっており、しかも「神曲」と呼ばれるだけに、作詞作曲において結構なプレッシャーがあったのではないかと思いますが、実に見事な曲ばかりです。

当然ながらサウンドトラックも購入してみました。
二枚組ですがケースはコンパクトで、シンプルでセンス良いデザインは書き下ろしのコーティーのイラストと合わせて良い感じです。

ゲーム中にもサウンドモードがありますが、当然ながら圧縮による多少の劣化はあると思われるので、やはりCDの高音質で堪能して欲しいですね。
なにより目を閉じて音楽だけを集中して聴いてみるのも乙な物です。
また、1&2話のオマケ音楽CDには一部の曲しか収録されていないので、気になったらぜひ。

個人的なオススメ曲は「弦闘」「神曲〜ペルセルテ〜」「童心」あたりですね。
コーティカルテの心情をそのまま歌詞にしたような感じの主題歌も聴き応え抜群の名曲。
ゲームをクリアした後に改めて聴けば、より堪能できることでしょう。

もちろん他のも良い曲ばかりですよ。 オススメ!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キネティックのOPの歌詞を読んでコーティカルテ思いが詰まってるなと感じジーンときました。神曲の歌詞が無いのは残念ですが挿入歌の歌詞とかも載ってますし、キネティック全話の音楽が聴けるので(まあ、1、2話分と3、4話分でディスク違うけど)音楽だけいつでも聴きたい方はぜひどうぞ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
神曲奏界ポリフォニカのクリムゾンシリーズは、ノベル発売前にキネティックノベル(PCで読む小説)でダウンロード販売から始まったもの。
音楽を物語の枢軸に添えているだけあって、良い曲が多いので買って良かったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
『スクラップド・プリンセス』で有名な榊一郎が脚本を担当し、
キネティックノベルという新しいゲームの枠組みを打ち出した『神曲奏界ポリフォニカ』のBGM集。
キネティックの1話から4話まで、OP・EDも含めた全ての音楽を堪能することができる。

作曲担当の吉田仁郎氏の名前はこのゲームで初めて伺ったが、
音楽を物語の根底に据えたポリフォニカの世界を見事に彩った楽曲がずらりと揃っており、
一つ一つの出来栄えが実に良い。
特に戦闘曲や切なさを表現した曲が印象に残る。
いずれも甲乙付けがたいが、個人的には「進軍」をイチオシにしたい。

吉田氏はポリ白のキネティック版の音楽も担当されているが、
こちらは一部の曲がゲームの特典としてCD化されているだけなので、
興味がある人は、是非ポリ白のゲームの方もチェックしてみてほしい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告