marantz USB-DAC/ヘッドホンアンプ ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 74,336
+ 関東への配送料無料
発売元: EDIONネットショップ
カートに入れる
¥ 74,336
+ 関東への配送料無料
発売元: オーディオユニオン柏店
カートに入れる
¥ 74,336
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

marantz USB-DAC/ヘッドホンアンプ シルバーゴールド HD-DAC1/FN

5つ星のうち 4.7 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 116,640
価格: ¥ 74,370 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 42,270 (36%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでSIMカードが無料 3 件

残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 74,336より 中古品の出品:4¥ 65,000より
  • 再生周波数範囲:2Hz~~96kHz~
  • 再生周波数特性:2Hz~50kHz(-3dB、DSD、PCM:192kHz)
  • 再生周波数特性:2Hz~20kHz(PCM:44.1kHz)
  • 高調波歪率:0.0012%(1kHz、可聴帯域)
  • SN比:110dB(可聴帯域)
  • ダイナミックレンジ:106dB(DSD/192kHz)(可聴帯域)
  • アナログ出力(固定):2.3V RMS (PCM)
表示件数を増やす


迷ったらコレ オーディオ18選
オーディオ製品を検討中で、どれを購入したらよいのか分からないユーザー必見。カテゴリー別に支持されているモデルをご紹介。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • marantz USB-DAC/ヘッドホンアンプ シルバーゴールド HD-DAC1/FN
  • +
  • フルテック ハイエンドオーディオグレードUSBケーブル 【A】タイプコネクターオスと【B】タイプコネクターオス (1.2m) GT2 USB-B/1.2m
総額: ¥82,450
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
バッテリー要/不要いいえ
  
登録情報
商品パッケージの寸法27 x 25 x 9 cm ; 5 Kg
発送重量7 Kg
メーカー型番HD-DAC1/FN
ASINB00NAR7Y9U
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/9/4
おすすめ度 5つ星のうち 4.7 9件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 46,870位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

HDAM®-SA2+フルディスクリート無帰還型出力バッファーを搭載した、マランツ初のUSB-DAC/ヘッドホンアンプ。DSD&ハイレゾPCM対応USB-DAC機能を搭載し、DSD信号(2.8/5.6MHz)の入力に対応。ASIOドライバーによるネイティブ再生および、DoPの両方に対応。PCM信号については、最大192kHz/24bitまでの入力に対応し、PCとクロックを同期せず高精度なクロック回路で制御を行う、アシンクロナスモードにも対応。最大192 kHz/24 bitのPCM信号に対応する同軸デジタルを1系統、光デジタル入力を2系統装備。iPod/iPhoneとのデジタル接続とUSBメモリーからの音楽ファイル再生に対応するUSB-A端子をフロントパネルに装備。iPodの充電にも対応。また、USB接続されたPCから流入する高周波ノイズおよび、デジタル回路から発生する高周波ノイズによる音質への悪影響を排除するために、高速デジタルアイソレーターを8素子、16回路使用したデジタル・アイソレーション・システムを搭載。D/Aコンバーターはシーラスロジック「CS4398」を採用。また、高精度なD/A変換のために、クロック回路に超低位相雑音クリスタルを搭載。さらに、44.1 kHz系、48 kHz系それぞれに専用のクリスタルを搭載することにより、入力信号のサンプリング周波数に応じて最適なクロックを供給。D/Aコンバーター以降のアナログステージは、フルディスクリート回路とし、高速アンプモジュールHDAM®及びHDAM-SA2®によって電流帰還型フィルターアンプ兼送り出しアンプを構成している。電圧増幅段にはHDAM-SA2®による電流帰還型回路を用い、ヘッドホンをドライブする出力段にはフルディスクリート構成の無帰還型バッファーアンプを採用。使用するヘッドホンのインピーダンスに合わせてヘッドホンアンプのゲインを3段階で切り替えることができる、ゲイン切り替え機能を搭載。大容量EIコア電源トランスを搭載し、シールドケースに収め、周囲の回路への干渉を抑制。デジタルオーディオ回路、アナログオーディオ回路、USBインターフェース、ディスプレイのそれぞれブロックごとに専用の二次巻線を用い、後段の整流回路や平滑回路も独立させることで回路間の相互干渉を排除し、クリーンかつ安定した電源を供給。アナログ音声出力を2系統(可変/固定)装備。アナログ音声出力端子には、真鍮削り出しのピンジャックを採用。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
Mac Pro(Mid2012)に本製品をUSB接続して、iTunesで再生しています。
Mac OSの場合はドライバのインストールは不要なので、Audio MIDI設定でフォーマットを選択するだけで、すぐに使用できます。

製品の幅をCDケースで例えると、短辺が2つ程度なので、机に置くことは難しくなさそうですが、
奥行きが長辺2つ(ケースを開いたくらい)は必要なので、人によっては少し窮屈そうです。

HD-DAC1について調べるとすぐに出会う話題に、リレー音(カチッ)がありますが事実です。
音楽の再生を開始すると、カチッと音がなります。
車のウィンカーで耳にする、カチッカチッ・・・という音を想像してください。
それほど大きな音ではありませんが、少なくともオープンエアー型のヘッドフォンでは聞こえました。

このリレー音は、コンピュータ側の音声出力がOFFの状態から、再生を開始するときに発生します。
標準のiTunesは、曲の間に音声出力が中断されることはないため、初回だけ発生するようです。
ただ、音質改善アプリであるBitPerfectを通じて再生する場合は、iTunesであっても曲ごとにリレー音が発生しますので、
リレー音を特に気にしている方
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Win7、使用ソフトはfoobar2000、メインのヘッドホンはSRH1840です。

音質は最高です。現在のところ一番安かった時期に購入できたというのもありますが、全く文句ありません。
前に使っていたHP-A4とは比べものになりません(当たり前ですが)
特に、ヘッドホン出力の高音域が綺麗です。ですが全音域バランスよく鳴らしてくれていると思います。
RCA出力も素晴らしいです。解像度も空間の広がりも、HP-A4とは段違いです。

次に、話題になっているノイズについて。
自分の個体だと、再生中のヘッドホンから聞こえるノイズなどはありませんでした。
ただ、試しに10proをつないだ時、非常に小さな低音ノイズが聞こえましたが、音楽を再生すると全く気にならないです。
ヘッドホンでは全くこのノイズは聞こえません。

foobar2000しか使っていないので他のソフトでも鳴るか分かりませんが、自分から曲を切り替えた時や再生位置を変えた時に、本体からカチッと音がします。
これが結構耳障りなのですが、しばらく使っているうちに慣れました。
なお、連続再生時にはこの音は鳴りません。したがってアルバムを聴いたとき、曲が変わるたびに音が鳴るなんてことはありません。
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私の環境にぴったりだったので、予約して発売と同時に手に入れました。
接続している機器は、ソース側はPCとPS3です。
出力側は、300Bシングルの真空管パワーアンプと真空管のプリメインアンプです。
ヘッドフォンもHD650やAKGのK701などをたまにつないで聴いています。
これらを完全にHD-DAC1だけでコントロールできるので非常に便利ですね。

音質の傾向はやはりマランツサウンドといったところでしょうか。
割とすっきりしていて中域に艶がある感じ、低域は軽快に弾む感じです。
パイオニアのU-05と悩みましたが、リッチな音質傾向のU-05に真空管アンプだと五月蝿くなりすぎるかと思ってこっちにしました。
ラックスのように音の先っちょが丸まっている感じでもなく、デノンのように低域が膨らんでいる感じでもないので音源として使いやすいように思います。
また、出力が2系統あるのも非常に使いやすいです。
プリアンプとして使用すれば、パワーアンプを買うだけで相当な環境を構築できます。
マランツのプリアンプのDAC-1というモデルも所有していますが、完全に押入れに眠ってしまいました。

使っていて気になった点は、USBメモリをつないでの使用時など日本語表記に対
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 naop 投稿日 2014/10/26
Amazonで購入
初めてマランツの製品を買いました。
利用目的は、今まで使っていたJAVS X-DDC+Dr.DAC2DXTEとの置き換えです。
特に不満があったわけではありませんが、ガチな音響メーカーの機器の音が聞きたかったんです。
ヘッドフォンはATH-AD1000PRMというちと古い物ですが、自分はこの音が好きです。
PC(CPU:Ci7 3770K)とはUSBで接続しています。
以下、使っていて気がついた点を列挙します。

・長時間聞いていると疲れる傾向の音
→疲れますが、自分はこれを不満とは思いません。疲れる音=嫌いな音では無く、特にアンプゲインがHighだとスピード感があって脳味噌をリフレッシュするには最高です。耳が疲れたら休めば良いだけですので。
アンプゲインを切り替えられることに関して、曲調や気分によって切り替えると同じ曲でも表情が変わって面白いです。
総じて、従来の環境よりも解像感が増して、今まで埋もれていた音の響きまで聞こえるようになりました。とても満足です。

・何かする度にリレーがカチカチ鳴る
→再生開始時は曲の最初の部分が切れます。AVアンプと似た様なものなので、諦めるという運用でカバーします。

・他のUSB-DACで音切れ
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告