神様のりんご がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,196
+ ¥ 138 関東への配送料
発売元: 王の洞窟岐南本店☆月~土発送!!安心の返品、返金保障☆(4月1日より日のみ発送休み(連絡は対応可能】
カートに入れる
¥ 7,300
+ ¥ 700 関東への配送料
発売元: 開放倉庫
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

神様のりんご  [アダルト]

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,504
価格: ¥ 7,334 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,170 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 7,196より 中古品の出品:1¥ 6,960より

PCソフト ダウンロードストア
いますぐ使えて管理もかんたん。パッケージ版よりお買い得な商品も。 いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

登録情報

  • ASIN: B003OYK6HG
  • 発売日: 2010/8/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonより

   原画「AKINOKO.」・シナリオ「嘘屋 佐々木酒人」・音楽「樋口秀樹」の
   シリーズスタッフが手掛けたシリーズ完全版BOX!!

   ジャンル:ADV
   対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7
   CPU:必須/Pentium3 600MHz以上
   メモリー:256MB以上
   HDD:3.5GB以上
   メディア:DVD-ROM
   原画:AKINOKO. シナリオ:嘘屋 佐々木酒人
   音声:あり
   その他:DirectX9.0c以降 表示 800×600以上(推奨 1024×768) HighColor以上(推奨 TrueColor)
※オンライン認証あり

   さかしき人にみるこころ
    クールビューティペダンチック恋愛ADV

    主人公・勾坂一重(こうさか かずしげ)は、ちょっと裏表のある人間です。
    といっても、別に悪事を働くわけではありません。

    主人公・勾坂一重(こうさかかずしげ)は、ちょっと裏表のある好青年です。

    彼は「猫をかぶって」いてとっても「ええかっこしい」なのです。
    そんな彼が、ある日彼女と偶然出会うことに……

    発端は、こんな出来事でした……
    借りていた本を返しにたまたま図書室に来た一重。脚立に乗り、
    高い書架の本を整理している女生徒のそばを通りかかった際、彼女が声をかけてきます。

    亜利美「すいません。ちょっとそこの本、こっちに上げてくれませんか?」

    下の書架から本を差し出すと、彼女はハッとした表情で固まります。そして彼女は、本を受け取らずに脚立を降りてきます。

    亜利美「……ごめんなさい。図書委員のひとだと思いました」
    一重「いいですよ、別に。ほら、続けてください。おれも手伝うから」
    亜利美「……いいえ、結構です。一人でやりますから」
    一重「おれなら構わないですけど?」
    亜利美「あなたが構わなくても、こっちが構うんです……!」

    亜利美はひどく邪険な仕草で彼の手から本を取り上げてしまいます。
    ちょっとカチンとくる一重ですが、そこは外面よく、にこやかに受け流そうとします。

    一重「おい、ちょっと……!」
    亜利美「きゃ! 離して! 離しなさいっ!」
    一重「あ。ごめん。でも……!」
    亜利美「ちょうどよかったかも。この際だから、ここではっきりさせておきます。わたし、あなたが嫌いなの。勾坂一重くん」
    一重「嫌いって……どうして?」
    亜利美「り、理由は……」
    亜利美「特にありません、理由なんて。強いて言えば、あなたの名前が嫌いなの!」
    一重「…………!」

    ひどく邪険な言いぐさ、恐ろしくつっけんどんな仕草です。
    およそ理由なく他人にするような仕打ちではありません。
    絶句してしまう一重を尻目に、亜利美はさっさと去っていきます。

    それが、彼女…「真柄亜利美(まがら ありみ)」と一重の最初の出会いでした……

   どんちゃんがきゅ~
    きゅ~となっちゃう恥ずかし恋愛ADV

    「どんちゃん」こと純紀子は、えっちなことにまったく耐性のない女の子です。
    すぐにのぼせて「きゅ~(ぐるぐる)」と目を回してしまうのです。
    そんな彼女に恋人が出来ました。お相手は歳若いモデラーです。
    モデラーというよりむしろ「人形師」と呼ぶほうが適切かもしれません。
    彼は昔気質の人形職人、古いタイプの人形師なのです。

    彼の名前は「佐藤俊夫」といいます。どこにでもある、とても平凡な名前です。
    そして彼の人となりも、角張ったところのまるでない、温和で目立たないものでした。二人はお似合いのカップルです。

    出会いのきっかけは、地区のバザーの帰り道でした。
    仕事の練習用に入手したマネキン三体を、俊夫は運びあぐねていました。
    そこを紀子がお手伝いしたのです。それがご縁となり、やがて二人はお互い恋愛感情を持つに至りました。

    俊夫の仕事は「アトラクション・コンサルタント」。
    平たくいうと、遊園地やら観光地やらにお化け屋敷なんかを設営する総合業です。
    社長はその世界ではカリスマ的な苦労人で、彼の仕事を高く評価してくれています(以下「親方」と記します)。
    わりと近場にある遊園地でのお仕事で、紀子は足しげくお弁当を差し入れにいきました。
    感謝した彼は、紀子に園のフリーパスを二枚プレゼントします。

    俊夫「今度は好きな男の子と来るといいですよ」
    紀子「えっと……(赤面)」
    紀子「一枚で良かったんですけど……∇」

    ニブい俊夫も、やっと彼女の気持ちに気付きました。
    そして二人は、プラトニックな交際を始めることになりました……

   まじのコンプレックス
    Sデレスパルタン恋愛ADV

    前作までの主人公・亜利美、紀子(どんちゃん)が卒業したあとの学園で繰り広げられる真路乃のストーリー。

    物語は、「さかここ」をベースとした学園の卒業式からはじまります。

    この頃には、[亜利美は一重と交際するようになり進学][紀子は卒業後に進学せず結婚]
    というおめでたい結果は他の図書委員達にも知られていて、浮いた話で色々盛り上がり……

    紀子「次はまーちゃんの番だよねー」

    亜利美「いい人が見つかるわよ、きっと。ボーイフレンドが出来たら教えてね」

    などと持ち上げられるが、「あ、アタシはそういうのはまだ早いからいーの!」とごまかしてしまう。

    一方その頃……

    別室では紀子ファンクラブこと「どんちゃん騒ぎの会」(通称『ど』会)のメンバーが集まっていた。

    紀子の卒業、さらには卒業後には結婚の準備をしている事が明らかにされ、ここで卒業とともに解散が宣言される。

    さながら武装解除を告げられた敗戦軍のように、目もうつろに途方に暮れる者、慟哭して号泣する者、
    俺たちの青春は終わったなどと達観する者、様々な反応があるなか、
    二年生のとある男子だけは紀子の幸せを祈りながら、1人爽やかな表情をしていた。

    それから時間が経ち、再び季節は秋へ。

    真路乃は彼と出会うことなる……

   キャラクター
    真柄 亜利美  CV:青山ゆかり
     「さかしき人にみるこころ」のヒロイン

    純 紀子    CV:まきいづみ
     「どんちゃんがきゅ~」のヒロイン

    済 真路乃   CV:木村あやか
     「まじのコンプレックス」のヒロイン






カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

自分がプレイしてみた感想で大変申し訳ないのですがこれからやってみようという方は参考程度に見てやってください。
三作品を一本にまとめているのはいいと思いました。それが第一の感想です。長い期間楽しめるのがいい点です。
内容についての評価ですが、こちらの評価は「さかしき人にみるこころ」=「まじのコンプレックス」>「どんちゃんがきゅ〜」という感じの評価になります。
点数をつけるとこれを見る人の評価に直結してしまう恐れを感じるので書きません。自分の感じたこの作品の面白かった順番だけを書きました。
そうですね。18禁作品なので、気になる人は"エロ"が気になると思います。
まぁ「さかしき人にみるこころ」>「どんちゃんがきゅ〜」>「まじのコンプレックス」という感じのエロ度合いですね。とびきりというわけではありませんが、作品内容としては十分な濃度だと思います。
やってみて楽しめた作品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告