数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,780
+ 関東への配送料無料
発売元: AdHoc(受信設定でメールが届かない方はアカウントサービス内からご確認ください。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

integral(インテグラル) Z-plus! ZIPPOライター用ガスライターユニット ZINS

5つ星のうち 3.8 83件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,055 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 1,780より
  • 原産国:中国


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • integral(インテグラル) Z-plus!  ZIPPOライター用ガスライターユニット ZINS
  • +
  • TokyoPipe(トウキョウパイプ) チルチルミチルスーパーガスボンベ 130g 高純度/高性能液化ガス
  • +
  • TokyoPipe(トウキョウパイプ) 共用ガスボンベ 120g
総額: ¥3,135
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
重量455 g
電池付属いいえ
ブランドintegral(インテグラル)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00JXF7KW4
おすすめ度 5つ星のうち 3.8 83件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 8,649位 (ベストセラーを見る)
発送重量59 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/12/10
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

本来オイルライターであるZIPPOを、ZIPPO bluのようなガスライターに生まれ変わらせることができます。
ジッポライターののデザインは好きだけど、オイルのにおいやフリント(火打石)、ウィック(芯の綿)の交換が面倒という方へお勧めします。
インナーをZ-plusに入れ替えるだけでZIPPOがガスライターに生まれ変わります。
Z-plusに入れ替えたZIPPOは煩わしいフリントやウィックの交換が必要なく、オイルのにおいもありません。
オイルは揮発するため、使用しなくても補充する必要がありますが、ガスは揮発しにくいため、お財布にも優しい商品です。
ガスによるパワフルな炎は従来のZIPPOと同じく防風性に優れ、屋外でも安定して火をつけることができます。
ノーマルサイズのZIPPOであれば、すべてそのまま入れ替えることができます。
ZIPPOからインナーを取り出し、Z-plusを入れるだけ。
工具は一切必要ありません。
10秒ほどで交換の作業は完了します。
(ガスは充填されていないので、別途購入、充填を行う必要があります。)



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
とてもナイスな商品ですが、自分のは蓋のバネのところの馴染みが悪く
蓋を開けようとしても途中で止まってしまいました。
なので、スプレーのグリスを吹きつけたところ、ちゃんとカチンと開くようになりました。
中国製なのでバラつきがあるかもしれないです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
写真の通り。
接着部が手前と奥の2箇所だけ。こんなんじゃすぐに取れるわ。
何で横に軸棒1本挿すって簡単な事をやれないのかね?
自分で接着剤を使って修理。でも、すぐに外れたのでアルミテープでガッツリ固定させた。

しかし、今度は1発着火しなくなった。3回くらいに伸びた。
パテ代わりを盛って1935レプリカに入れて(すっぽり収まる)楽しんでたけど、これじゃあねぇ・・・

アイデアは良い。が、質が悪い。
あと、斜めデザインの着火ボタンの形を何とかして欲しい。

---追記---
着火が悪くなった時だが、気づいたら中の樹脂の部品が割れてた。
(上下に分離した時に割れた部品がポロッと落ちたのかもしれない)
割れた部分は、恐らくガスを出すために金属プレート↓を押し下げる部分。
(写真に写ってる所。本体が上下に分かれた隙間(の右側)に見えるソレ)

部品が割れてしまって押し下げる(ガスが出る)量が減った分、着火が悪くなったのかも。
中でカラカラ音が鳴るかは分からないが、急に着火が悪くなったら、この部分が割れた疑いアリ。

捨てちゃったから追記するのは億劫だったが、一応書いてみた。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
逆向きでないと、きちんと閉まりません。
只、ターボはとても強く良いです。
後、ジッポの純正ガスでないと、ガスが入っていかない感じがします。
安っぽいのは好みの別れる所でしょう。
解決策発見、ジッポの蓋の中にあるロック固定用?の出っ張りをペンチか何かで広げて下さい。
蓋がキッチリと閉まりました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
はっきり言ってこの商品には幻滅しました。
ガスがいっぱいに入っている状態にも関わらず、着火ボタンを最低3回は、
押してやらなければ着火しません。5~6回で着火するのが、当たり前といった具合です。
中国製の商品なので、当たりハズレがひどいのでしょうけど、こんな状態なら、面倒でも
オイルライターとして使用してやった方がマシです。
タバコに火を点けようとして、何回もカチカチやるフラストレーションは、
救い難いものがあります。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ジッポの良さは耐風性の高さですがオイルよりターボライターのほうが上です。
また自然に蒸発して使いたいときに使えないリスクもありません。
ヘビーユーザーよりもライトユーザー向きだと思います。

ただ難点として、新しいうちはばねが硬いため蓋を閉めた時に中身が浮いてしまい閉めづらくなります。
ただ何回か使えばバネもやわかくなるのでこれも解消されます。

アイデアは面白いですしお勧めです。

ちなみに私のはアーマージッポにちゃんと入りましたし、他のジッポにも全部はいりました。
ただ現在保有のジッポはほとんど20年以上前にかったもので、最近のジッポは2個なので参考になるかどうか。
昔のジッポと違い今のジッポは個体差がかなりあります。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Boris G. 投稿日 2010/11/1
個体差なのかもしれませんが、手持ちのZIPPO全てにおいて蓋がきっちりと閉まらなかった。バネが馴染んでくれば解消できそうな気もしますが。
それを除けば使用感はまずまずで、タンク部が半透明でガスの残量が一目瞭然なのも良いです。
1 コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
着火が異様に悪い。ケースに入れると火が付かないと言うアナタへ。

ガス量の調節で最大よりさらにカチ、カチ、カチとクリック音3つ分ほど回してみてください。
これで火が着くようになる固体(出荷の時点で弱過ぎ)もあるようです。

ケースによってキツイ、緩いなどの場合にも火の状態が変わるのでユニットにかかる圧力?でガス量を調節したほうが良さそうです。

非喫煙者にとっても見た目で楽しめるZIPPOをガスライター化できるユニットはありがたいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー