中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ☆帯付き☆全体的にコンディション良好なきれいな本です☆ 中古品になりますので、多少の使用感・色ヤケ等がある場合があります☆ ご覧頂ありがとうございます。 売り上げの1部を地球の自然保護に寄付しております。 古本のリユースを通じて、大切な地球の財産である、アマゾンの熱帯雨林の保護や沖縄のサンゴ礁を増やす活動を行っているNPO法人に定期的に寄付を行っております。ご協力いただき、ありがとうございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

iPhoneアプリで週末起業 単行本(ソフトカバー) – 2009/7/1

5つ星のうち 3.3 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書では、iPhoneアプリを中心にAndroidなど、新しい時代のケータイにおける"開かれた"ビジネスの状況と、そこへの参加方法を解説しています。

また、iPhoneアプリを実際に開発し、App Storeへ公開した筆者の経験やノウハウなどもふんだんに盛り込みました。本書が、世界に向けた第一歩になることを願ってやみません。

著者からのコメント

「さあ扉は開かれた! 週末起業家たちよ、世界に打って出よ」

「21世紀のゴールドラッシュ」という人がいるほど、今、iPhoneアプリの世界が盛り上がっています。多くの個人や零細集団が、iPhoneアプリを「世界に向けて販売する」という行為に自分の夢と希望を託しているのです。日本からも、世界的に有名な成功者が出ました。

さあ、あなたもうかうかとしていられません。次はあなたの番です。成功への扉を開き、ジャパニーズ・ドリーム実現へむけての第一歩を本書とともに踏み出そうではありませんか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 221ページ
  • 出版社: 中経出版 (2009/7/1)
  • ISBN-10: 4806133957
  • ISBN-13: 978-4806133957
  • 発売日: 2009/7/1
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 681,001位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ビジネス関連の記事は問題ありませんが、
この本の目玉の一つでもあるデベロッパープログラムへの参加手続きに関する記述が、
米税法の変更で大幅に変わってしまったため、内容が古くなっています。
※今まで必須だった書類や申請が不要になっています

変更点はネットで検索できますので、
それを踏まえた上でのビジネス手引書という位置づけであれば参考になると思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本をきっかけに、SDKを入手し、100$払って正式にアップルのデベロッパー契約しました。SDKの本も購入し、Objective-Cも始めました。
iPhoneアプリに興味があるけど、どうしてよいかわからない人にはとても参考になります。いきなり、プログラミングの本を読み始めるより、プログラミング以外に必要なこと、何から始めればいいのか?などがよくわかりました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
iPhone のプログラムに関する内容は書かれていません。
iPhone のアプリを開発し公開するまでに必要な手続き(流れ)に関してたいへん勉強になる本です。

Apple ID の取得 -> SDK のダウンロード ->デベロッパプログラムの導入 -> 銀行関係の手続き -> 米国税務情報の手続き -> アプリ公開・公開後のサポートの方法 等々

自分が作ったアプリを公開するまでに必要な手続きに関してWEB画面の引用もありわかりやすく書かれています。

アプリを公開するとなると、アメリカの法律にのっとった商取引になります。
当然、税務上の書類作成もしなくてはいけない。
そこまで考えてなかった私にはとても参考になりました。

アプリ開発の体験談、ヒントなんかも書かれています。
iPhone のアプリ開発したいと思っている方は買って損のない本です。

2010/03/30 追記
いざアプリの販売に向けて手続きを進めていくと、米国税務情報の手続き が変更されていました。この本に掲載されている『米国税務情報の手続き』は古い情報となりました。その点を考慮したとしても大まかな流れを把握するにはいい本かもしれません。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ターゲットがイマイチ見えない本。
(というか、アプリ開発者を増やすための提灯本という印象・・・)

目次を見てもらえば分かりますが、まず技術書ではありません。

ビジネスモデルやマーケットの話も載ってますが、
どれも目新しい内容は無く、いまさらな話が中心でネットで調べれば十分かと。
アプリの申請〜登録方法も載っていますが、これもわざわざ本を買うほどの事は無いです。
「iPhoneアプリ 申請」などでググってください。

また特に酷いのが、iPhoneアプリマーケットの良い面だけを紹介していて
「iPhoneアプリを作ればバラ色の人生が待ってますよ!」みたいな論調になっていること。
この本だけを情報源にすると夢ばかりみて現実に打ちのめされる人が増えそう。

この本に踊らされてしまう人が増えぬよう、☆1つとします。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
プログラマには役立ちませんが、iPhone, Android のビジネスが気になる方は読んでみる価値がありそうです。IT業界外の方でもテレビ等で断片的に紹介されるスマートフォンの分野の動向を知るには良い読み物だと思います。著者自らの経験も交えた 第4章 iPhoneアプリの公開手順の「勘どころ」もよくまとまっていると思います。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
流行りにのっかり何となく作った、全く内容の無い本です。買って、本当に後悔。立ち読みしないで、タイトルだけ見ての買ってしまった自分の迂闊さに腹が立ちます。
逆にブーム時にはこの程度の中身の本が売れるのかと、むしろそっちにビジネスのチャンスがありそうです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
iPhone アプリを開発しAppStoreに公開するまでの手続きが解りやすく解説された本です。iPhoneアプリのプログラミングについては一切触れられていません(成功例が載っているだけ)。

「4ヶ月で5000万」など表紙がやたらと強気で夢は膨らみますが、解説されてるのが手続き関係のみですので、この本だけを読んで「よし、俺も在宅で一儲けしてやろう!」と思い立っても「どうやってアプリを作るの?」という初っ端でつまずいてしまいます。

Appleのバージョンアップもあり、1年で内容がかなり古くなっている点も気になります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー