her/世界でひとつの彼女 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

her/世界でひとつの彼女 [DVD]

5つ星のうち 3.4 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 616 (40%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 602より 中古品の出品:3¥ 972より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • her/世界でひとつの彼女 [DVD]
  • +
  • グランド・ブダペスト・ホテル [DVD]
総額: ¥1,854
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ホアキン・フェニックス, エイミー・アダムス, ルーニー・マーラ, オリヴィア・ワイルド, スカーレット・ヨハンソン
  • 監督: スパイク・ジョーンズ 
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日 2015/07/08
  • 時間: 126 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00XXRRD48
  • JAN: 4548967191622
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 11,104位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

第86回 アカデミー賞(R)オリジナル脚本賞受賞!!
&作品賞を含む 5部門ノミネート!(作品賞・脚本賞・美術賞・歌曲賞・作曲賞)

人生にときめく、AI(人工知能)
声だけの君と出会って、世界が輝いた。
そう遠くない未来のロサンゼルス。ある日セオドアが最新のAI(人工知能)型OSを起動させると、
画面の奥から明るい女性の声が聞こえる。
彼女の名前はサマンサ。AIだけどユーモラスで、純真で、セクシーで、誰より人間らしい。
セオドアとサマンサはすぐに仲良くなり、夜寝る前に会話をしたり、デートをしたり、旅行をしたり…
一緒に過ごす時間はお互いにとっていままでにないくらい新鮮で刺激的。ありえないはずの恋だったが、
親友エイミーの後押しもあり、セオドアは恋人としてサマンサと真剣に向き合うことを決意。
しかし感情的で繊細な彼女は彼を次第に翻弄するようになり、そして彼女のある計画により恋は予想外の展開へ――!
“一人(セオドア)とひとつ(サマンサ)”の恋のゆくえは果たして――?

※パッケージデザインは変更になる場合があります。

内容(「Oricon」データベースより)

そう遠くない未来のロサンゼルス。ある日セオドアが最新のAI(人工知能)型OSを起動させると、画面の奥から明るい女性の声が聞こえる。彼女の名前はサマンサ。AIだけどユーモラスで、純真で、セクシーで、誰より人間らしいサマンサに心を惹かれるようになったセオドアは…。第86回アカデミー賞にて脚本賞を受賞したスパイク・ジョーンズが贈る、近未来ラブドラマ。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.4

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
朝起きると、おはようと声をかけてくれる、夜、孤独に震えていると慰めてくれる、自分のことをどこまでも気にかけ、より知ろうとしてくれる。たとえ、それが人工知能だとしても。どこまでも愛しく愛しく、そう感じて、それでいいのかもと思っていくが、それが、じぶんだけでなく、641人の人に向けられていたとしたら。人間は愛に関して、あまりにも幼く、自分勝手で、不完全と知るのだ。だけど、それが、とても愛しくて、大切なことに思えて。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
AIを素材にして、人間性や愛について思索する映画が増えました。
今後も、重要な主題としてスクリ-ンに登場し続けることでしょう。

主人公は、手紙の代筆をする仕事を営みます。
「愛の囁きの文例」をつくるのです。
人の「幸せ」を手助けする一方で、いつのまにか、自分の幸せを同じように伴侶に求めます。
「言葉の力」を。
「愛の言葉」を。
自分を見失いそうなぎりぎりの「孤独」で、“OSの彼女”と付き合います。
「リアルな感情かプログラムかわからないわ」
OSの彼女が言う言葉。
実は、この言葉でさえ、プログラムによる「言葉集」から表出されているのです。
その境界線がみえない危うさに、人類の「人間性の回復」という未来への警鐘が聴こえてくるようです。
主人公の仕事「愛の囁きの代筆」とOSの彼女の「愛の囁き」はまさに一致して重なります。
しかし、同時にそれは、相手を正面からみつめない「架空の対話」の空虚感を醸し出すのです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
他映画で見た予告に惹かれて視聴。
AIとの恋とのことだが、AIらしさを感じなかった。人工知能なのに真に迫った人間的な生々しさがある、というような良い意味ではない。
本当に、ただの人間と電話越しに痴話喧嘩している男性を見ているよう。感動もなにもない。
下世話な話でも別によいが、作品全体を通して近未来的な洒落た雰囲気を演出しており、ちぐはぐになっている。
また、ストーリー構成も軸が定まっておらずその場で思いついた話をつなぎ合わせた感がある。
見終わった感想は、上に書いた通り「統一感がない」。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
攻殻機動アニーホール!
思った以上にSFでした

OSに惹かれる主人公を誰が責められましょう
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告