日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

弱キャラ友崎くん

シーズン1
 (289)
2021NR
友崎文也は、日本屈指のゲーマーながら現実ではぼっちな高校生。“人生はクソゲー”だと言い切る彼が出会ったのは、学園のパーフェクトヒロイン・日南葵だった。「この『人生』というゲームに、真剣に向き合いなさい!」人生ははたしてクソゲーか、神ゲーか?日南の指導のもと、弱キャラ高校生の人生攻略が幕を開ける! ©屋久ユウキ・小学館/「弱キャラ友崎くん」製作委員会
出演
佐藤元金元寿子長谷川育美
ジャンル
アニメ
オーディオ言語
日本語
エピソードのレンタルには、このビデオの視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。

プライムで¥0で視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. Lv.1 なんだかんだ言って有名なゲームは大体おもしろい
    1月 8 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    友崎文也は弱キャラである。陰キャで彼女はおろか友達もいない。そんな友崎のもう一つの名は「nanashi」。大人気ゲーム「アタファミ」でのハンドルネームで、日本最高のプレイヤーとして賞賛されていた。リア充でクラスの中心人物、中村修二も、アタファミに関してだけは友崎に遠く及ばない。そんなある日、友崎はネット上で「NONAME」というプレイヤーに挑まれる。nanashi相手に善戦するNONAME。ライバルの登場に心躍らせる友崎だが、「オフ会しませんか?」というNONAMEからのメッセージに困惑する。 [恋愛/ラブコメ]
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  2. 2. Lv.2 一回の戦闘でレベルが連続で上がるとめっちゃ気持ちいい
    1月 15 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    「学校の女子三人に話しかけること」NONAMEこと日南葵の出した課題は、友崎にとって過酷なものだった。学園のパーフェクトヒロインである葵から、人生というゲームの攻略法を学ぶことになった友崎。葵の指導に従い、隣の席のリア充女子、泉優鈴に話しかけるがうまくいかず、近くの席の菊池風香にも情けないところを見せてしまう。そんな中、クラスの人気者でみんなから「みみみ」と呼ばれる七海みなみが、友崎のしゃべり方がツボに入って大笑いし、「たま」こと夏林花火も声をかけてくる。みみみ、たまと図らずも盛り上がる友崎だが、そこに中村が絡んできて……。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  3. 3. Lv.3 一人目の仲間が女の子だとしばらくデート気分で冒険できる
    1月 22 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    リア充を目指し、友崎は葵と服を買いに出かけることに。今までファッションなど考えたこともなく、店に入って何をすればいいかもわからない友崎に、厳しくも適格な指導をする葵。その攻略法に感心するが、息つく間もなく難題を課され、うろたえる友崎。リア充への道は、かくも長く険しいものである。そして訪れたハンバーグ店。そこでも懸命に課題をこなす友崎だが、「あれ、友崎君?」と、声をかけられる。その店では偶然、風香がバイトしていた。お互いに驚く友崎と風香。一方、仕事に戻る風香を見送り、不敵に笑う葵。何のことかわからない友崎に、葵は「菊池風香こそ攻略ヒロインよ」と言い放つ。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  4. 4. Lv.4 ダンジョン攻略後に村に帰ると強いボスがいたりする
    1月 29 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    優鈴にアタファミのコーチをすることになった友崎。優鈴はリア充で、陰キャの友崎とは遠い存在である。アタファミが強くなりたい理由も、要は中村修二に構ってほしいからである。青春してんなー、と思いつつ、友崎はアタファミに関しては一切の妥協を許さない。優鈴をドン引きさせるのも構わずに、アスリート並みの熱弁をふるい、知識と技術を伝授する。優鈴はその熱意に引きつつも、人目を気にせず自分を貫く姿に少しだけ感心した様子で……。優鈴に指導する一方、映画のチケットを握り覚悟を決める友崎。次にクリアすべき課題は「風香をデートに誘うこと」である。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  5. 5. Lv.5 難関イベント攻略後に仲間になるキャラはだいたい能力値高い
    2月 5 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    中村とアタファミで対戦した友崎。それからしばらくして、中村の友人、水沢孝弘に話しかけられる。リア充でイケメンの水沢が一体何の用だ? と訝しむ友崎。だが水沢は、先日中村と対戦した時の友崎の言葉に感銘を受けた、と言う。水沢の素直でスマートな言葉に、友崎は思わずぐっとくる。「今度女子も誘って飯でも行こう、って言われた」という友崎の報告を受け、にやりと笑う葵。気づけば食事どころか、友崎、葵、水沢、優鈴のメンバーで、「中村の誕生日プレゼントを買いにいく」という高難度のイベントになっていた。そのうえ、葵からはさらなる課題が出され……。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  6. 6. Lv.6 ゲーム内ゲームをやり出すとマジで止まらない
    2月 12 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    生徒会選挙が始まる。当選確実と思われた葵に対抗して、立候補するみみみ。そして友崎は、みみみの推薦人になるよう葵から指示される。それは間接的にだが、人生の強キャラ日南葵と対決することを意味していた。葵の推薦人を務めるのは水沢。そのルックスと話術で巧みに人を惹きつける水沢と、圧倒的なコミュニケーション力で生徒たちの心を掴む葵。トップクラスのリア充コンビの選挙活動を目の当たりにして、勝とうとは身の程知らずかも、と思う友崎。だが、みみみとある思いを共有していたことに気づき、絆を強くする。友崎はみみみのブレーンとなり、選挙活動を開始する。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  7. 7. Lv.7 師匠キャラがボスになると詰むくらい強かったりする
    2月 19 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    生徒たちの間を回り票を集め、公約を見直して作戦を練り、できることのすべてをやり切って迎えた生徒会選挙、投票日当日。最後の候補者演説が始まる。演説を控えて校内で顔を合わせる友崎と葵。「最近はアタファミでnanashiと対戦できなくて退屈だった」という葵に、「nanashiはずっと、NONAMEと戦っていた」と返す友崎。その言葉に満足し、不敵に笑う葵。これから始まるのはnanashiとNONAME、二人のトッププレイヤーが対決する、生徒会選挙という名のゲームである。圧倒的な力を背景に正攻法で戦う葵に対し、友崎はある奇策を用意していた。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  8. 8. Lv.8 低レベルのキャラだけじゃ解決できない問題もある
    2月 26 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    生徒会選挙が終わってから、どうもみみみの様子がおかしい。家では夜遅くまで勉強し、部活は朝から頑張り続けている。必要以上に無理しているようで、いつか体を壊してしまうんじゃないかと心配するたま。友崎もまた、選挙を共に戦った仲間として気になって仕方がない。人の心に敏感な風香は、みみみが無理をする原因は、葵にあるであろうことを察していた。友崎は意を決してみみみに話を聞くが、「葵に勝ちたいだけ」と言って笑うみみみ。その気持ちは、友崎にも痛いほどに理解できて、それゆえに何も言うことができなかった……。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  9. 9. Lv.9 仲間を揃えて最初の街に戻ると新しいイベントが起きたりする
    3月 5 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    夏休みが始まる。リア充になるためには、夏休み中もたくさんの課題をこなさなければならない。びびりながらも、ゲーマー魂を胸に挑む友崎。だが、葵が掲げる夏休みの目標は、あまりに高く、遠かった……。葵の提案するデートの予行練習から始まり、風香との映画デートの約束、夏合宿の計画と、青春リア充イベントの連続に、友崎は翻弄される。そのすべての場面で容赦なく難題を課す葵。そんなある日、葵、水沢、みみみが夏合宿の打合せで友崎の家に来ることに。夏合宿の目的は、どう見ても両思いである優鈴と中村をくっつけることだった。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  10. 10. Lv.10 多人数プレイには多人数プレイなりのよさがある
    3月 12 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ついに始まる夏合宿。その裏で進行する、優鈴と中村のくっつけ作戦。加えて、風香とのデートで指摘された、時々喋りにくい、という問題点。友崎の不安と裏腹に、特急は軽快にキャンプ場へ向かう。夏真っ只中、「河原でバーベキュー」という最強レベルのリア充イベントに挑む友崎。料理、テント設営、火起こしといった作業を分担してこなす一同。みんなで協力し、みんなで食べるという体験を経て友崎は、今まで否定的だったリア充イベントも、そんなに悪くないと思うようになる。だが友崎にはこの合宿中に難題が課せられていた。それは、あの中村を「いじる」こと……!
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  11. 11. Lv.11 たった一つの選択肢がすべてを変えてしまうこともある
    3月 19 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    肝試しを通して、揺れる人間関係。くっつけ作戦をもってしても、ゆっくりとしか進展しない優鈴と中村に、一同は苦笑する。その夜、合宿の総括のために葵に呼び出される友崎。だがそこで偶然にも、水沢の隠された一面を知ることになる。キャラクターとプレイヤー、人生というゲームに対し、どちらのスタンスで臨むか。多かれ少なかれ、誰もが抱えている想いだということに友崎は気づく。もやもやしたまま、花火大会に向かう友崎。そこでの課題は、「風香に告白すること」。人生というゲームに対し、答えを出す時が近づいていた。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  12. 12. Lv.12 ヒロインにしか装備できないアイテムには特別な効果がある
    3月 26 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    葵は友崎に失望する。人生というゲームを合理的に攻略してきた葵に、異を唱える友崎。友崎の言葉は葵にとって、コントローラーを手放すような事にしか思えなかった。葵と袂を分かったことで、以前のような陰キャに逆戻りする友崎。それでも連絡してきてくれた風香と出かけることになる。ぎこちなく、飾らない素の自分で風香とデートする友崎。それは誠実である一方、何の成長もしていないことに気づく。だが風香は今までの、友崎の日々の成長と変化を機敏に感じ取ってくれていた。そうした変化をもたらしたのは誰だったのか。友崎はもう一度、葵と話すことを決意する。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  13. 13. Lv.13 エンディング後のヒロインの衣装は普段とちょっと違ったりする ほか
    12月 2 2021
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    菊池風香はバイト先のハンバーグ店で、よく働くいい子だと気に入られていた。お客さんからもかわいいともっぱらの評判である。 友崎文也は葵、水沢、優鈴、竹井と一緒にいた。優鈴が最近話題になっている店に行きたがったので、付き合っているのである。アンディ作品について語りたくて友崎にメッセージを送ったが、まだ返信がないことを少し気にする風香。だが、来店した客が友崎たちだったことに気づき、慌てて隠れてしまう。恥ずかしいので顔を出さないようにしようとするが、聞こえてきたのはみんなの恋バナのようで……。同級生の日常を少しだけ覗き込む、風香の何気ない一日。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

詳細

監督
柳 伸亮
出演
茅野愛衣前川涼子稗田寧々島﨑信長岡本信彦水野駿太郎
プロデューサー
ドリームシフト
シーズンイヤー
2021
提供
(C)屋久ユウキ・小学館/「弱キャラ友崎くん」製作委員会
コンテンツ警告
性的なコンテンツ暴力
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち3.2

289件のグローバルレーティング

  1. 26%のレビュー結果:星5つ
  2. 21%のレビュー結果:星4つ
  3. 22%のレビュー結果:星3つ
  4. 9%のレビュー結果:星2つ
  5. 22%のレビュー結果:星1つ
並べ替え:

トップレビュー日本から

高田健志って偉いよなぁ!?2021/05/04に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
フィクションを楽しめる人は見ればいいと思います
例えば何か作品が存在してそれに対する評価が二分するのは当然の帰結なんですよね。問題は理論立てて説明する否定派に対して論点ずらして詭弁で語る【信者様】なんですよ。理由も無しに作品貶めたりしませんよ否定派も。作品の楽しみ方が違うだけ。

世の中の創作をしている人は嘘のお話、フィクションを作ってます。自伝とか除いて。そんな中で必要なことは「嘘の臭いを消すこと」です。説得力のある嘘をつくこと。説得力のあるお話を書くこと。それができないとご都合主義と呼ばれる。推理小説なんかのタブーで「双子なら最初に書いとけ」や「犯人が蘇った死者ってのはだめ」だとかと一緒。知りたきゃ十戒でもチェーホフの銃でも機械仕掛けの神でもいくらでも調べてください。

ただ一つ言えることは「これはフィクションだからいいじゃん」は「作り物にリアリティがなくても構わない」と言ってるのと同じ。理論だってない、擁護にもなにもなってない言い訳。仮にこのアニメのフィギュアが全て出来が悪いものだったとして、それを全部買った上で「キャラ再現できてないけど、実在しないから構いません☆5です。現実の女性より可愛いです」ってレビューできたら大したものだと思いますよ。ますます疑いますけど。

ノンフィクションが好きなら新聞や雑誌の記事は私にとって最高の文学作品になりますが?そんな時間の無駄みたいなことしない理由わかるでしょ。創作だから面白いって言ってるんです。そしてこの作品は「私にとって」面白くない、そう言ってるんですけどね。

作品に関するレビューは他の方を参照してください。
193人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2021/01/21に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
フィクションとして楽しめない人は観ない方がいいです。
アニメや小説なんて、フィクションでファンタジーなんだから、そうと割り切って楽しめない長文低評価さんと同じ考えなら観ない方がいいです。ファンタジーだから剣と魔法がないといけないなんて思ってる方は、ファンタジーの意味を一度調べてきて下さい。現実と酷似していたら、ノンフィクションじゃないといけないルールみたいなのがあるのでしょうか?私は、そのようなルールや暗黙の了解に疎いので、もしそうであるならば申し訳ありません。
アニメの内容としては、よくある何かに特化した主人公(ここではゲーム)と、全てに秀でたヒロイン(主人公の極めたゲームも、主人公に匹敵するほど)が、主人公の諦めていた人生を改善していこうという話です。
ヒロインの言動が厳しいとありますが、ヒロインからしたら、尊敬していた人物が自分の理想と真反対でがっかりした、という理由もありますし、高校生という設定なのだから、感情が先に表に出てしまうのも仕方のないことだと思います。そして、主人公は、ヒロインから人生もゲームのように攻略できると教えられ、人生をより良く充実させるために努力をしていくといった内容です。
二話までの内容を観て、他の方々は、言われなくてもわかる、当たり前のこと、などと言っておりますが、本当にそのようなことがわからなかったり、コミュニケーションがうまく行えない方々が(このアニメはフィクションですが)現実にいます。そのような相手に、理屈を教え、実践させ、成長するといった描写は、主人公の困難を乗り越え成長する過程を観るという物語の楽しみの大部分ではないでしょうか。もちろん、1クールで終わらせないといけなかったり、物語故にだれてはいけないなどの理由により、主人公の成長が早すぎるところもあるでしょうが、そこはフィクションですし、天才ゲーマーだからと補完するのもいいかもしれません。
総評すると、この作品は、人生をより良くしようとして、いろいろな人の力を借りながら努力していくいい作品だと思います。これからも引き続き視聴しようと思います。
135人のお客様がこれが役に立ったと考えています
つー2021/01/09に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
好きな人には好きなアニメ
主人公よりヒロインが無理かな。主人公はありがちだけど、ヒロインは少し頭がおかしい。

おかしいと言っても言動より行動面。ゲームの中の人が主人公だとわかった途端、態度が変貌したり、自分の価値観を押し付けてくる。
そもそもリア充水準がヒロインというのが謎。たまたま成功しているだけの女性に過ぎない、敵を増やすタイプだと思ってしまいます。

可愛さだけで中身は酷いヒロイン

【追記】2話も視聴しました。
個人的に面白みは感じないアニメでも3話まで視聴して決めますが、今のところ3話切り確定です。

作画に関しては描き分けが出来ないんだなと感じました。フライさんが可哀想です。
原作はフライさんの絵の力もあって人気なんだと思いますが、アニメは非常にレベルが低いです。

内容のほうですが、悪い意味で笑っちゃいます。原作の人気ってなんなんでしょうか?原作の人気はアニメにも反映されるはずなのですが、原作見てる人さえもアニメはあまりウケていない印象があります。
リア充になる道のりみたいな感じの展開でしたが、人に言われず普通わかるんじゃね?ってなりましたね。

原作を買わせようとするほどの面白さはないですね。

【追記】3話視聴しました。
まず最初に4話からは視聴しませんとだけ言っておきます。

3話の感想は、ご都合すぎるアニメです。世界人口が10人くらいであれば説明がつくと思いますが、現実的にあり得ないような展開ばかり続くので正直つまらない。
言い方を変えれば、先が読めてしまうという感じです。

個人的に声優さんは好きな人ばかりなんですが無駄使いですね。

タイトルには「好きな人には好きなアニメ」と書きましたが、大体は学生向けでしょう。学生向けとは言っても面白ければ観ますが、ベタというか話に刺激がないというか、怠いです。
93人のお客様がこれが役に立ったと考えています
GAKUTEN2021/01/09に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
弱キャラの主人公くんが課題をクリアしてリア充を目指す。魅力的なヒロイン盛りだくさんですよ。
表題にある様にアタファミというゲームで極めたけど人生では弱キャラの友崎くんが日南葵のコーチングの元
リア充を目指す物語です。
弱キャラの友崎くんにとって葵の課題はどれも難問。その課題をどうやってクリアしていくか
ってのが1期ではメインになっていくのだと思います。
その課題をどうやってクリアしていくかってのも楽しさの一つですがこの作品の良さは何といってもその魅力的なヒロインたちでしょう。
メインヒロインの葵の他にも魅力的なヒロインがたくさんいます。
特に七海みなみ(通称みみみ)なんてこのラノの投票でもメインの葵を上回る人気で全ラノベキャラで
ベストテン入り。
作者さん、よくみみみを生み出してくれた!って感じです。
他にも、はなびやゆず、天使ふうかちゃんとどのキャラも生き生きしてます。
本来なら★5つにはしましたがこれは今後の期待を込めて。
原作イラストの良さを表現しきれていない(アニメなので無理だとは思うものの)
気がどうしてもするので★4よりの5です。 期待通りに行って欲しいなぁ。
それにしても電子書籍を見直したら既刊10巻(1巻から8.5巻)の表紙に全て
「偉業達成! このラノ5年連続TOP10達成!!」っていう帯が入ってました。
ここまで手の込んだのは初めての気がする。力の入用が伝わってきます。
63人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Shiki2021/01/15に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
期待外れにもほどがある
ガガガ文庫で大々的に宣伝されている分どれだけ面白いのかと期待していたが、まさかまさか、ここまでつまらないとは思わなかった。

モノローグ多すぎ。
ゲームにたとえすぎ。
ヒロイン上から目線すぎ。
出会いがあまりにもファンタジー。

トップ2が同い年というだけでもお腹いっぱいなのに、同じクラスの美少女(容姿端麗スポーツ万能成績優秀の陽キャ)っていうのは都合が良すぎる。せめて他校とかならまだ受け入れられた。

そもそもスポーツ万能成績優秀の陽キャゲームオタク(トップランカー)とか存在しないから。

スポーツ舐めすぎ。
勉強舐めすぎ。
陽キャ舐めすぎ。
ゲーム舐めすぎ。
オタク舐めすぎ。

他作品との比較は個人的に嫌いだが、チラムネの足元にも及ばないと思う。

追記(1月20日)
キャラの作画だけは良い、絵は可愛い。
ただ、それを完全に打ち消すほどキャラ同士の絡みが気持ち悪い。
っていうかもう無理、マジでキモい、生理的嫌悪すら感じる。
キモオタが頭の中で理想の陰キャ成り上がりストーリーを描いた感がビンビンに伝わってくる。
原作が有名な分、2話以降で変わるかもとほんの少しだけ期待したが、どうあがいても星1は変わらないと思う。

追記(1月27日)
相変わらず茅野愛衣の声が透き通っててくっそ可愛い。だが主人公とメインヒロインの絡みが(ry
というか泉さんがかわいそうすぎる。今まで絡みなかった男子が意味もなく何度も話しかけてくるとか軽く恐怖だろ。
71人のお客様がこれが役に立ったと考えています
池田屋2021/01/13に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
どちらも言ってることが同じ。それぞれ見てる面が片方なだけ。
 なんかもやもや気持ち悪い感じだった。
ヒロインが主人公を否定するが、やっぱりそれはスタート地点で勝ち組にいたうえでの意見で負け組を全く理解してないし、自分の立ち位置から人生が神ゲーと言われても全く響かない。
 もちろん勝ち組スタートでも努力は必要だけど、負け組との努力量は全く違う。
主人公が生というゲームに見切りをつけ、ゲームの世界でトップに君臨するために努力しているが、ヒロインは自身のアドバンテージを理解せず、現実、ゲームと努力を分けてでもそれぞれの世界で爪痕を残せている、そのことに理解できていないと思う。
 天は一人に二物も三物も与えるし何も与えられない人もいる。それが人生。やっぱりクソゲーなんだよ。
63人のお客様がこれが役に立ったと考えています
きんとれさん2021/01/14に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
偏見も甚だしいけど、緊急事態宣言中だから見ようかなってレベル
まず、関東でこれだけ大きい家に、広い自分の部屋があって、専用機器がありゲームに没頭できる環境下で
負け組とは・・・と考えてしまう作品。そもそも勝ち負けの定義が大きく乱れるような、近年の価値観の中で
これだけステレオタイプに物申してくるヒロインは頭がおかしい。
確かに主人公は清潔感が感じられない服装だったが、ヒロインに対して対立意見を述べられる時点で
コミュにケーション取れてると感じられる。
そもそもの「リア充」とされる人間が、女性(相手)に対しておい、お前、と話しかけてることにびっくりします。
ゲーム人口の多いゲームで一位取れてる時点で学校で勉強できる以上にすごいことなんですが・・・
それを「非リア充」にするのも変に感じてしまう。というか極端です。

一応もう少し見てみますけどね!
55人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2021/01/13に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
主人公とヒロインの言動が・・・
まったく主人公とヒロインの意見に同意できません。ヒロインが自分の定義を上から押し付け過ぎて魅力ない。リア充とかの定義なんて誰かがつくったこうあるべきで、実際はどんなことであれ他人に惑わされず自分の意思をもって人生楽しんだもんが勝ち組。例えばキャンプがはやる前からやってる人間からしたら、流行りすたりでリア充どもがいままでダサーとかってたのに、あっさり掌返しでイケてるとか言い出す主体性のない存在をリア充という。ようは化粧品にしろ服にしろに大多数が流行りもの使ってるならリア充であるって感じ。見た目は嫌味にならないくらい気を遣うのは基本だし、スクールカーストを持ち出して、中途半端に誰かと比べて自分をポジショニングしている時点で自分に自信ない証拠。自分というものをもっていない。結果、どちらも負け組だと思う。後、主人公が好きな人を一人にしてその人のために頑張る話だったら面白いと思うけど、もともと高スペックの主人公が正論たれながら努力もなくイージーモード突入のただの意識だけ高い系アニメだよ。もうすこし主人公の身体的な特徴に不利な条件、例えば魚が死んだような目とか加えてハードモードにしないと自分の弱点を克服する過程が楽しめん。人生経験少ない、女とやることしか興味のない大学生、中高生にしか受けんな。社会出たらこの程度の啓発、いやでもうけるからね。
53人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示