Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_akuta Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 ファッションサマーセール Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 敬老の日特集2018 実質無料サンプルストア Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア・キャンプ用品 シンゴジラ

宅建Step.2 実戦応用編講座【2018年受験用】

実戦応用編は、まず選択肢単位に整理した過去問を実際に解き、その後に、各解説動画をご覧下さい。動画に対応する問題集(PDF・無料)は、当社のWebサイト「過去問徹底!宅建試験合格情報」からダウンロードしてご利用下さい。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます
プライムで観る
30日間の無料体験を試す

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

プライムで観る
30日間の無料体験を試す

エピソード1を購入する

シーズン1を購入する

注文を確定するかビデオを再生することにより、利用規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Int'l Sales, Inc.
1. 宅地建物取引業

宅建業法を理解する上で基本となる、「宅地建物取引業」という言葉の意味について学習します。「宅地」とは、どのような土地をいうのか。宅建業者が自ら貸主になる場合は、「取引」に含まれるのか。このように一語一語の意味を勉強していきます。

言語: 日本語 再生時間: 25 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード1 HD(高画質) ¥100
2. 免許の種類・有効期間・更新・免許換え

宅建業者の免許には、国土交通大臣免許と都道府県知事免許の2種類があり、どちらを取得するかは、宅建業者の事務所の所在によって決まります。免許の有効期間は5年で、そのたびに更新が必要です。事務所を新設・移転・廃止した場合、免許換えという手続が必要になることがあります。

言語: 日本語 再生時間: 17 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード2 HD(高画質) ¥100
3. 免許の基準(欠格要件)

宅建業者の免許を取得しようといても、それが許されない人がいます。免許の基準、欠格要件という問題です。破産者であるとか、刑罰を受けたとか、どのような事情があるときに、いつまで免許の取得が許されないのか、一つ一つ勉強していきましょう。

言語: 日本語 再生時間: 34 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード3 HD(高画質) ¥100
4. 宅建業者の届出

宅建業者の免許を取得すると、免許権者が管理する宅地建物取引業者名簿に掲載され、この名簿は一般に公開されています。名簿の登載事項に変更があった場合、変更の届出が必要になることがあります。また、宅建業者を廃業する場合にも、免許権者に届出しなければなりません。

言語: 日本語 再生時間: 30 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード4 HD(高画質) ¥100
5. 宅地建物取引士

宅建士(宅地建物取引士)になるためには、宅建試験に合格した上で、宅建士登録し、さらに宅建士証の交付を受ける必要があります。ここでは、宅建士になるまでのプロセスについて勉強しましょう。また、登録事項に変更があった場合や宅建士をやめる場合の届出手続も頻出事項です。

言語: 日本語 再生時間: 48 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード5 HD(高画質) ¥100
6. 営業保証金

宅建業者は、営業開始に先立って、営業保証金を供託するか、保証協会に加入するか、しなければなりません。ここでは、そのうち、営業保証金制度について勉強します。

言語: 日本語 再生時間: 35 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード6 HD(高画質) ¥100
7. 宅地建物取引業保証協会

営業保証金を供託する以外に、保証協会に加入するという方法もあります。社員(会員である宅建業者)が保証協会に弁済業務保証金分担金を納付し、保証協会が供託所に弁済業務保証金を供託する。いかにも複雑な手続ですが、図解を利用して、しっかり理解しましょう。

言語: 日本語 再生時間: 34 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード7 HD(高画質) ¥100
8. 業務場所ごとの規制

宅建業者の業務場所には、事務所、案内所、展示会場等があります。そして、業務の場所ごとに守るべきルールは違ってきます。専任の宅建士を置かなければならないのはどこか、何人必要か。案内所や展示会場の設置にあたって、事前の届出や標識の掲示が必要か。これらが頻出知識です。

言語: 日本語 再生時間: 42 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード8 HD(高画質) ¥100
9. 業務に関する規制

宅建業者の業務は、宅建業法により様々な規制を受けます。ここでは、誇大広告の禁止、未完成物件について広告・契約することの制限、秘密を守る義務、勧誘の際に禁止される行為、など、業務の規制について学習します。

言語: 日本語 再生時間: 43 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード9 HD(高画質) ¥100
10. 媒介契約に関する規制

「媒介」とは、例えば、土地の売主から依頼を受けた宅建業者が買主を探す、というような行為のことです。媒介を行うにあたり、依頼者と宅建業者との間には、媒介契約が結ばれます。この場合、宅建業者は、依頼者に対して必要事項を記載した書面を交付しなければなりません。

言語: 日本語 再生時間: 53 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード10 HD(高画質) ¥100
11. 重要事項の説明

物件の購入や借受けを検討しているお客さんに対して、宅建業者は、売買契約や賃貸借契約をする前に、その物件に関する重要事項を説明する必要があります。説明の相手は誰か、説明事項はどのようなものか、など。本試験での出題が多い項目ですから、力を入れなければなりません。

言語: 日本語 再生時間: 1 時間, 18 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード11 HD(高画質) ¥100
12. 契約書面(37条書面)

宅建業者が関連して売買契約や賃貸借契約が締結された場合、宅建業者は、契約の内容を書面にまとめて当事者に交付する義務を負っています。契約書面を交付する相手は誰か、記載事項はどのようなものか、などが出題されます。暗記事項も多いですが、コツコツと確実にしておきましょう。

言語: 日本語 再生時間: 42 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード12 HD(高画質) ¥100
13. 8つの規制(Introduction)

宅地や建物について、宅建業者が自ら売主となり、宅建業者以外が買主となる売買契約については、宅建業者の業務に強い規制がかけられます。例えば、買主が一定期間クーリング・オフできる、などのルールです。このような規制が全部で8種類あるので、8つの規制と呼びます。

言語: 日本語 再生時間: 5 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード13 HD(高画質) ¥100
14. クーリング・オフ

宅建業者の事務所等以外の場所で買受けの申込みをしたり、売買契約を締結した場合、買主は、無条件で、申込みの撤回や、売買契約を解除することができます。手付金等を支払っていても全額返還されますし、損害賠償請求されるようなこともありません。これがクーリング・オフ制度です。

言語: 日本語 再生時間: 40 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード14 HD(高画質) ¥100
15. 自己の所有に属しない物件の売買契約締結の制限

宅建業者は、自分が所有していない宅地や建物を買主に売却することができません。他人所有の物件を売買契約の対象とするためには、その土地の所有者と契約を締結する、などの準備をしておく必要があるのです。

言語: 日本語 再生時間: 8 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード15 HD(高画質) ¥100
16. 瑕疵担保責任についての特約の制限

宅地・建物の売主は、その物件に瑕疵(傷のこと)があった場合、瑕疵担保責任を負います。民法では、特約を締結することによって、売主が瑕疵担保責任を免れることができます。これに対し、宅建業法では、瑕疵担保責任に関する特約をごく限られた範囲でしか認めていません。

言語: 日本語 再生時間: 11 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード16 HD(高画質) ¥100
17. 損害賠償額の予定等の制限

売買契約において生じるトラブルに備えて、あらかじめ損害賠償の額を予定しておくことができます。民法上、この特約の内容に制限はありません。一方、宅建業法では、損害賠償の予定額を売買代金の20%までに制限しています。20%を超えた場合、その超過部分についての特約は、無効です。

言語: 日本語 再生時間: 9 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード17 HD(高画質) ¥100
18. 手付に関するルール

売買契約において、買主が売主に納める手付についても、宅建業法上の規制があります。手付の額は、売買代金の20%以下でなければいけません。買主は、売主が契約の履行に着手する以前であれば、手付を放棄するだけで契約を解除することができ、損害賠償などを負担する必要はありません。

言語: 日本語 再生時間: 16 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード18 HD(高画質) ¥100
19. 手付金等の保全措置

手付金や中間金など、契約締結から引渡しまでの間に、買主が売主に支払い、売買代金に充当される金銭のことを「手付金等」といいます。手付金等が一定額を超える場合、売主である宅建業者は、受領する前に、保全措置を用意する必要があります。

言語: 日本語 再生時間: 31 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード19 HD(高画質) ¥100
20. 割賦販売に関する規制

宅地・建物の売買代金を、買主が分割で支払う場合があります(割賦販売)。たとえ買主の支払いが遅れたとしても、一定のプロセスを踏まない限り、売主から契約を解除することはできません。また、売主は、代金の30%超を受領するまでに売主の義務(登記等)を履行する必要があります。

言語: 日本語 再生時間: 5 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード20 HD(高画質) ¥100
21. 報酬

売買契約や賃貸借契約を媒介・代理した場合、宅建業者は、契約成立に関する報酬を受け取ることができます。ここでは、計算のルールと手順を勉強します。

言語: 日本語 再生時間: 24 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード21 HD(高画質) ¥100
22. 監督

宅建業法違反などの行為をした宅建業者に対しては、指示処分・業務停止処分・免許取消処分というような監督処分が用意されています。この監督処分は、誰がどのように決定するのでしょうか。また、宅建士に対しても、指示処分・事務禁止処分・登録消除処分といった監督処分があります。

言語: 日本語 再生時間: 43 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード22 HD(高画質) ¥100
23. 住宅瑕疵担保履行法

宅建業者が新築住宅の売主となる場合、その住宅の一定部分の瑕疵について、引渡し後10年間、瑕疵担保責任を負います。これは、損害を賠償したり、瑕疵を修補するという責任です。この責任を確実に果たすため、宅建業者は、履行確保措置を用意する必要があります。

言語: 日本語 再生時間: 14 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード23 HD(高画質) ¥100
24. 建物状況調査(インスペクション)

建物状況調査とは、既存住宅の構造耐力上主要な部分等の状況を資格をもった調査技術者が非破壊調査することをいいます。

言語: 日本語 再生時間: 11 分 初公開日: 2017年11月1日
購入 エピソード24 HD(高画質) ¥100

作品詳細

主演 家坂圭一
シーズン年 2017
提供 株式会社ビーグッド教育企画
プロデューサー 大久村和宏
購入の権利 今すぐストリーミング 詳細
フォーマット Prime Video(オンラインビデオをストリーミング)
デバイス 視聴可能な 対応デバイス

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう