Androidアプリストア Amazonファミリー 講談社タイトル配信開始 Amazon Cloud Drive SOS0928 Amazon MasterCard Drive_Recorder DVD Blu-ray Bargain 2016summer Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト秋のスイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年6月11日
160612
吸盤部分のパーツ代替品送付対応してもらいました。日曜日にも係わらずメールでのやりとりが可能でした。会社員には土日にメールのレスポンスがいいのは本当にたすかります。お店は、5つ星でもいいかな。
肝腎のドラレコですが、パーツ交換後再度レビューします 。ほんと、不具合はジョイント部分だけです。現在、ジョイントに細工して使用中です。ドラレコとしての機能はすこぶる良好です。話飛んでしまいますが、モバイルバッテリと組合せればウェアラブルカメラとしても使えそうです。アウトドアに車で出かけた時は転用できて便利かも・・・。

160611
20日ほど使いました。撮影機能等はまったく問題ありません。コスパの高い商品とおもいますが筐体に問題があります。
添付動画のとおりカメラをつりさげているジョイント部分のつくりがあまいのか青空駐車の後で、ぐらぐらでカメラがブランコのように揺れます。当然撮影画像も・・・。車内高温で緩んでしまうのと思われます。当該部分はねじで固定されており、増し締めした直後は動きが固くなり使用できるのですが、車内で高温にさらされるとまた元通りぐらぐらに・・・。加工精度の問題で固体差とは思いたいのですがちょっと不安です。現在、メーカーに打診しており、折り返しの連絡を待っています。撮影機能、撮影可能温度(~80℃)が結構いい数値なだけに本当に残念です。工作好きなので、自分で加工して使用しようかと思っています。
1コメント1件| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2016年3月15日
最近発売されたばかりの新機種です。

400万画素ですよ。ここ数年、ドラレコも随分と進化していますね。

ドライブレコーダーは、最近HD画質のものが多いのでmicroSDは最低でも
32GBは欲しいところです。

そしてこの機種で常時撮影するのであれば、1280X720 30fpsの設定で
問題ありません。実際にこれで撮影してパソコンで確認しましたが、
19インチのモニターで画面を最大にしても綺麗に撮れています。

1280X720 30fps、32GBの場合、大体3時間30分くらい録画できます。
後は上書きの繰り返しですが、400~500kmクラスの長距離移動でも
ない限り不便はないかと。

また、意外と知らない人も多いですが、最近のドラレコは事故が起きた時
(衝撃を受けた時)自動で前後の動画を保存してくれます。この機種にも
その機能はありますので、ご心配なく。使う機会が無いに越したことは
ありませんが…。

この機種にはフィルターレンズが付いており、これを装着すると昼間でも
白飛びが減少して、再生時に見えやすくなります。逆に夜は暗くなりますが
許せる範囲なので、自分は装着したまま使うつもりです。

値段も手頃で高画質なので、充分買いの商品だと思います。このスペックで
数年前なら3~4万はしていたでしょう。日進月歩を感じますね。
review image
1コメント1件| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

2.0インチモデルのレビューです。

レコーダー本体はとても小さく(57mm×57mm)目立たないのが良いですね。
取付基台と本体との接合はマイクロUSBが使われ、取付基台にはカーバッテリーコードを接続するためのUSBmini-Bコネクタが存在します。これらは電力供給のためのものです。
本体右側にもmini-Bがあり、こちらはPC接続ができリムーバブルディスクとして認識されマイクロSDカードに録画されたファイルを見ることが出来ます。
接合部には上に向けてmini-HDMI端子が存在します。

動画ファイルはMOV(H.264)型式で保存されます。
本体には保存用メモリーは一切無いので、マイクロSDカードが必要になります。
(32GBまでですが、SDHCのみ対応だと思われるのでSDXCを買わないように注意)
1080Pでの録画ファイルサイズ目安は1分100MBです。
32GBSDが実質28GBととして、4時間強の記録時間というところでしょうか。

常時撮影していて追突ショックで今撮っているファイルを消去保護、が基本で、追突ショック時前後のみの撮影機能とかはありません。

動画品質は結構良質です。1080Pで少し離れてもナンバーや看板の文字等ちゃんと見えます。
超広角のためか少し魚眼レンズのような性質もありますが、見えていればいいのでそれほど気にならないです。
夜間はフロントライトが前の車に当たった部分は白飛びしますが、信号待ちで消すなどするとナンバーもちゃんと見えます。
レンズが良いからか解像度が結構高めなのでフルHD画質として満足できました。

付属品
USB mini-Bケーブル
カーバッテリーコード(mini-B 3.5m プラグにUSB端子付き)
英語説明書

説明書は英語のみですが、誤記が多く設定項目名からしてかなり違っていたりします。
主な操作、設定を書いておきます。

ボタン操作

上側のボタン
 電源オンオフ
 メニュー表示消去(待機時)
 静止画撮影(動画撮影時)
 戻る(メニュー設定時))

左側ボタン上
 動画撮影/停止
 メニュー決定(メニュー時)

左側ボタン中
 モード切替(停止時) 動画リスト、静止画リスト、保護ファイルリストなど
 現在の撮影ファイル保護(動画撮影時)
 カーソル上(メニュー時)

左側ボタン下
 音声録音オンオフ(停止時)
 カーソル下(メニュー時)

主な設定項目

★REC MENU

Resolution(動画解像度)
1080P(30fps)
720P(60fps本体 説明書には30fpsとある)

Seamless
1録画ファイルの撮影時間設定
1分,3分,5分
オフ(1ファイルに連続保存)
※オフ以外で古いファイルから自動消去(画面右下に矢印x2マークが出る)

Motion Detection
エンジン停止中のモーション検知撮影のオンオフ

★System menu

Time Zone
GMT+9:00に設定(日本)
これを設定してから日付時間設定を行うこと。

Light Freq
地域の交流周波数設定
50Hz(東日本)
60Hz(西日本)
信号機対策だと思われます。

GSensor
衝撃で撮影中ファイルの保護をするかとその感度
Low,Middle,High
オフ

気になる点は、取付基台とカメラ本体との接合部がマイクロUSBなのですが、この部分の精度が悪く接合時に引っかかりがあり少し強めに差し込んでいたところ、取付基台側のUSBオス端子が奥に引っ込んでしまい電源供給が不可になってしまいました。

フロントガラスへの取り付けという少し無理な体勢でマイクロUSB端子を接合させることになるのでこういった不具合に陥りやすいと思われます。
この部分がウィークポイントになりますので取付基台と本体の結合時にはUSBコネクタの噛み合わせを確認してから取り付けを行うようにすると良いと思います。
販売業者さんに連絡したところ迅速に対応していただけ、技術サポートにフィードバックしてくれたようなので今後に期待したいですね。

あと、シガープラグの先端が光るのですが、これが眩しくてちょっと困ります。
こんなところ光らせなくても良いのですけどね。
テープ貼って暗くしています。

※サンプル提供によるレビューです。
review image review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
カメラの類が好きなのでモニターに参加しました。ドライブレコーダーは6台目です。
本機のいちばんの特長はとにかく画質が素晴らしくよいこと。
400万画素ということもありますが、それ以上にレンズがいい。
画角は実測で140°以上あり、これまで試したドライブレコーダーの中ではもっとも広い。
しかもF値も2.0と非常に明るいレンズです。
さすがはカメラ用品メーカーの製品。
さらにフィルターも汎用の30mmがつけられます。C-PLフィルター(偏光レンズ)が付属しているのにはびっくりしました。
もっともC-PLフィルターは光の角度にあわせて回転させないといけないので、運転中にどこまで効果があるかはちょっと疑問です。
ドライブレコーダーの機能としては、一般のドラレコ機能(ループ記録、モーション検知、衝撃検知、駐車監視、WDRなどなど)に加えてGPSを装備しています。
GPSと加速度のデータは、GPS Playerという付属のソフトで再生します。
ぼくの環境が悪いのか、アプリの不具合か、立ち上げるとJavaScriptでエラーがでてしまいます。
残念ながらビデオに記録されたGPS情報を地図に表示させるところまではまだ出来ていませんが、まあ、このへんはボチボチやっつけようと思います。
ということで総評です。
・デザイン、品質は市場製品並みで★3
・素晴らしいレンズと画質に★ひとつ追加
・GPS付きのドライブレコーダーとしては割安な価格設定に★ひとつ追加
以上より★5としました。
今つけているのは、これに変えようと思います。
ドライブレコーダーのレビューはここ半年くらいですが、短い間にずいぶん進歩しているような気がします。
今後はマルチカメラで全方位録画するような製品がでてくるんじゃないかと期待してます。
review image review image review image review image review image review image
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月26日
 ※メーカーサンプル品レビューです。

この値段帯ならどうせショボいのが届くっしょ~…と思っていたら、
本気のハイエンドドラレコが届いたので驚愕しました。

GPS付きとは書いていたものの、まさか車速まで測定できるとは…。
前の車が突然バックして突っ込んできたとしても、映像が時速0kmであれば
自車が一切動いていない、という証拠としても使えるかもしれません。

ちなみに本体言語選択画面で「日文」を選ぶとバッチリ日本語になります。
おかしな翻訳が多々ありますが、雰囲気で意味が理解できると思うので、
問題ないでしょう。
唯一不満点としては「8GBくらいのmicroSDHCカードを付けて欲しかったな~」
…とか思ったりもしますが、まあ数百円くらい自分で買え、という話ではあります。
review image review image
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月16日
バックカメラ付きと迷いましたが、画質優先でこちらにしました。
画角が広い分、解像度が重要ですね。

音声も明瞭です。
以前使用していたドラレコは走行中はノイズが大きく会話は殆んど聞き取れない状態でしたが、
こちらのドラレコははっきり聞き取れる状態です。

偏光CPLフィルターはダッシュボードの映り込みを軽減でき重宝しています。

GPSアンテナは吸盤付きボルダーと一体型のため配線不要でスッキリしています。
ただ吸盤ロックスイッチを兼ねており、固定するときはアンテナが横から縦になってしまいます。
アンテナ部が位置フリーで固定できると取付け自由度があがるのに残念です。

吸盤は強力で、フロントガラスの日除けの黒色メッシュプリントの上にも十分固定ができました。
GPS受信にも問題ない状況です。カメラの脱着も吸盤で行え容易です。(写真)

電波障害は地デジアンテナがフロントガラスのタイプなので心配しましたが、
両側のアンテナの近くに本体を近づけるとTV画面がフリーズする状態です。
ミラー近くの中央付近では、影響が軽減されますが、感度は落ちているようです。
FM、ナビへの影響は感じませんでした。

Googleマップと連携したPlayerは正常動作ができない状態でした。
なぜか、映像が、上下逆でミラー映像となっています。(写真)
また、スクリプトエラー(写真)が頻繁に出てたまったものではありません。

エラーが出て使えないというレビューはありましたが、映像が裏返しになるようなコメントはありませんでした。
対処方法あれば教えていただきたいです。windows media playerでの映像は正常です。
他のドラレコのソフトをダウンローして試してみましたが適合するソフトにはめぐりあいませんでした。

このソフトの件を除けば非常に良かっただけに残念です。
review image review image review image
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同じ販売ページで複数のドライブレコーダーが販売されていて少し紛らわしいのですが、今回はKFCRI0101のmicroSDカード付きのレビューです。
microSDカードは東芝製のUHS-I対応の32GBの物です。実売価格1000円前後で売られている物ですね。microSDカード無しの物との差額は800円なのでセットでもさほどお得感はありません。

海外製品なのでマニュアルは英語&中国語表記でした。まぁドライブレコーダーとしては基本機能に絞った廉価製品なので特に使い方に迷う事はありませんでした。
ただOSDのメニュー画面のランゲージ設定に日本語が無かったのは残念です。海外製品でもここは日本語設定が可能な物が多いですからね。

手の平サイズで非常にコンパクト&薄型なのが特徴的なドライブレコーダーです。最近の小型アクションカメラよりも小さいくらいです。
画質の方はフルHD解像度なので思ったよりは鮮明でWDR補正もあるので夜間や逆光の視認性も良好です。画角も170度(実際はもう少し狭い)と広めなので性能的には充分すぎる程です。
ファイルフォーマットはmovでフルHD録画の場合ファイルサイズは1分で約100MB程、動きの激しいシーンで若干のブロックノイズが見受けられましたがまぁ許容範囲内です。

機能の方は自動起動、衝撃感知、ループ録画、ファイルロック、駐車時モードとドライブレコーダーとして最低限必要な物は揃っており特に不便はありません。
一応内蔵バッテリー搭載なのでエンジンを切っても極短時間(約3分)であれば動作しますが、ちょっと短すぎるので駐車時に使用するならモバイルバッテリーとの接続も考えたい所です。

さほど高機能は必要なく、コンパクトでお手頃価格のドライブレコーダーを求めている人向けの製品かと思います。
ただ日本語説明書が無くメニュー画面も日本語表示に出来ないので、初心者にはややお勧めしづらいです。

※サンプル提供を受けてのレビューです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
 正直、リーズナブルな価格なので、ま、ある程度見えれば良し、と思っていたのですが、結構な高画質にびっくりです。(動画ご参照)

もちろん、デジカメよりは圧縮率が高いのでその分ノイズが多いですが、画質のクリアさは二年前に買ったデジカメで撮ったハイビジョン動画に決して引けを取りません。対向車のナンバーも、双方時速40キロくらいで走ってすれ違うのであれば読み取れます。なお、アップした動画は、アップ前の編集の段階でさらに圧縮されており、これによるブロックノイズが多数見られますが、本品に記録されたままの動画は、ノイズはこれより遙かに少ないです。

本品に記録される動画データはMOVファイルで、動画の長さは、1分~20分、及びOff の中から選択できます。(Offというのは、メモリーカード一杯まで一本のファイルで記録し、それ以上は記録しない、ということだと思います)

ファイルサイズは、だいたい 動画1分=約100MB強、というところです。(画像サイズはフルHD)
従い、使用できるメモリーカードの最大サイズ、32GBを使用した場合、おおよそ5時間の録画が可能と言うことになります。

なお、わたしが本品を入手した時点(2016年8月末)では、本品の画面、及びマニュアルは日本語化されていませんので、英語を解読する必要があります。

本品のメニューの階層構造を、(図)に示します。赤字は、今回のサンプル動画を録画した際の設定条件です。

重要な機能は、下記のような状況です。
音声記録…可能
日本語対応…無し
Gセンサーによる、ファイルの隔離…可能
エンジン始動に応じた自動起動…可能
最高画質…フルHD、フレームレート30fps
動画ファイル形式…MOVファイル
GPS機能…無し
SDカード規格…サイズ32GBまで、クラス6以上推奨

※本レビューは、割引価格、若しくは無料にて提供頂いたサンプルに基づいて作成しています。また、内容については筆者の個人的な見解ですので、各人にて吟味された上で情報を取捨選択頂くようお願い致します。
review image
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ドラレコも、あれこれ多機能のものもいろいろ出ている。それらに較べれば、これは機能的には極めてシンプル。エンジンをかけると動く。切ると止まる。Mボタンで静止画。衝突感知でロック。それだけ。GPSも無い。

しかし、画素数はフルHD。もちろん、これも最近では標準的で、もっと高画素数のものもある。だが、もっとも重要なのが、レンズ。これは、なんとF2.0の大口径で明るいレンズを使っている。それもガラスで6枚合わせ。これは、コンパクトデジカメでも、高品位高級品の部類に入る。逆に言うと、いくらどんなに高画素数でも、レンズがダメならダメ。ドラレコの最新型のいくつかは、ちゃちなレンズのくせに、電気的なHDR(ハイダイナミックレンジ、WDR)処理のみでコントラストを落とし、明るく見せているだけ。しかし、レンズがちゃちで、周縁部に濁りが出ているものをいくら電気処理したところで、明るくはできても、本当の意味でクリアな画像にはなりえない。それくらいレンズは重要なパーツだ。

このドラレコは、余計なもの、トラブルの原因となる切り換えや電気処理などを省いて、確実にレンズそのもので撮る。デジカメの画素数としては、フルHDは、いまどきむしろ少ない方だが、隅々までクリアで、実際、夜間でもなかなか明るく映る。

もっとも、F2.0まで大口径となると、ちょっとクセが強い。一般には、カメラでもF5.6くらい。明るいことは明るいのだが、被写界深度、つまりピントの合う距離範囲が薄くなる。このドラレコだと、ちょうど車の数メートル先あたりにピントが合っており、それより手前も、それより奥も、ピンボケになる。一般のアクションカメラだと、絞りの大きい、つまり、小さなレンズ口径で、パンフォーカス(前面から背景までピンボケ無し)にしてある。つまり、このドラレコは、外してアクションカメラや風景撮りには使えない。だが、まさに衝突して来るような車には、ぴったりとピントが合っており、ナンバープレートまで確実に写しこむ。

どうでもいいことだが、ちょっとおもしろいのが、端子。本体の端子は、スマホなどと同じマイクロUSB。ところが、吸盤側が横からこのUSBに差し込まれ、ピンでかみ合うようになっている。で、吸盤側は、デジカメなどで昔からあるミニUSB。ある意味、いざというとき、どっちでも給電できる。いずれにせよ、上述のように、焦点距離が決まってしまっているカメラなので、外しても風景撮りはできない。ただ、万が一、事故のとき、これを使えば、事故現場や破損の様子を静止画で撮ることもできる。それが夜間でも、この明るいレンズなら、懐中電灯程度の照明でも撮れる。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月3日
FUJIMALL様提供のサンプルによるレビューです。

こちらは300万画素でよくある組み合わせのドライブレコーダーですね。実際に映像を確認してもNT96650+ARO330の他のタイプと同じ傾向です。つまり、動画は輪郭がやや強調されてるけど、普通に使えて綺麗な映像です。写真画像については特に輪郭強調は気にならずに普通に綺麗ですね。2.7インチ液晶は大きめで見やすいです。カメラの質感などは十分だと思う。

レンズの抜けは良い方だと思う。画角は広い方ですが、公称よりはせまいかな。でも他のレコーダーと比べても十分なものです。この機種は最初見た時に広いと思ったのですがね。GPS非対応でシンプルなドライブレコーダーです。薄暗いところでも確認はできるのでF2.5+赤外線も若干効いてるのだろう。

ちょっと発展途上だなと思ったのは、日本向けに関するところです。中のファームウエアは日本語化されてないからです。初期は中国語になっていましたが、設定で言語をいじると英語とロシア語も選択できるから英語を選択して使っています。上から見てい左端のボタンを押して、次にmodeボタンを押してカメラの基本設定を選択すると 言語に関する選択があるので、言語までカーソルを移動させて そこでシャッターボタンを押してEnglishを選択というところです。(ファームバージョン:KFB47LHNC.151119.V2)

ライバル機種たちと比べると日本語の環境の未整備が気になるというところです。だけど、ファームのバージョンアップで対応できるところなので対応して欲しいですし、最新ファームウエアのダウンロードサイトの公開も期待しています。現状は設定を触るならばドライブレコーダーをこれまで経験した人向けになってる。

レンズの質が良いことと日本語環境が未整備だというのが、相対的な違いで 他の部分ではARO330 + NT96650タイプのドライブレコーダーだということかな。GPSに対応させてないとかもふくめて、ポイントも考えると割安レコーダーなのですがね。
review image review image review image
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)