Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
5
5つ星のうち4.6
星5つ
3
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
形式: LP Record|変更
価格:¥3,659+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト100レビュアー2016年2月26日
通算20作目のスタジオアルバム。

渋いブルースあり、R&B、バラードありと内容も多彩で
INXSの"Need You Tonight"とLos Lobosの"Shakin' Shakin' Shakes"
のカバーを含む。

前者は特徴あるギターリフにもかかわらず原曲を想起させないほど
オリジナリティのあるブルース曲へと変貌を遂げている。
後者はバックビートが強調されたドラムと奔放かつキレのあるギターが印象的。

彼女が書き下ろした曲の出来もよく、サウンドも彼女の初期作品を彷彿させる
アーシーでグルーヴィーなもので、ギターも相変わらず滑らかで素晴らしいが
ボーカルも全く衰えていない。

歳のことは言いたくないが60半ばを超えてこの充実した作品を
ドロップできる才能に改めて感服。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
前作「Slipstream」の製作はボニーとっていろいろと大変だったと思います。7年ぶりのアルバムであるというだけでなく、両親や兄弟が亡くなるなどプライーベートなことを乗り越えねばならなかったから。そしてそのサポート・ツアーに出たボニーは、それが終わるとバンドメンバーとともにスタジオに戻りました。この新譜にある勢いは、迷いなく製作に入れたボニーの心境そのものなのでしょう。まず感じるのは、バンドサウンドのまとまりがとても良く、音楽に強い求心力が生まれ、一貫した良いグルーヴが生まれていること。そしてカバーもオリジナルも、どの楽曲も質が高い。タイトル通り、深く掘り下げていったら良いアルバムになりました的な感じ。

エレPがファンキーなオリジナルの1はとにかくグルーヴィー、最高です。インエクセスの2には驚きました(・・でも、似合うなぁ・・)。例のキメのGリフを多用せずかえって効果的に。カバーの3はキャッチーなメロを持つ良い楽曲。自作の5、ご本人のエレPがM.マクドナルド張りのフィーリングなのにまずびっくり。がっつり音色Gもチープとゴージャスの間を行き来するOrもサイコー。ロス・ロボスのカバー6、スワンピーにロッキン、ノリノリです。リズム隊が四分の二拍子のグルーヴをキッチリ出している。オリジナルの8は、コード進行、GやBのタッチ、ブリッジのアレンジなどに80年代アダルト・コンテンポラリーを感じます。とにかくサイコー。やはりオリジナルの10、ストーンズっぽい楽曲を(意図的にでしょう)ストーンズ風に演奏、おもしろいです。11は「Slipstream」製作時のマテリアル、美しい。穏やかな自作12で聴かせるボニーのP、うまいなぁ。

自作、共作ともにオリジナルの出来栄えがとにかく素晴らしい。今回プロデュースもしたボニー、音楽的にとても充実していると感じられることが、いちファンとして嬉しいです。元気をもらえる作品です、ぜひ聴いてください。

1 Unintended Consequence of Love、2 Need You Tonight、3 I Knew、4 All Alone with Something to Say、5 What You're Doin' to Me、6 Shakin' Shakin' Shakes"、7 Undone、8 If You Need Somebody、9 Gypsy in Me、10 The Comin' Round Is Going Through、11 You've Changed My Mind、12 The Ones We Couldn't Be
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
米国ロック、アメリカーナシーンを代表するミュージシャンBonnie Raittの20作目。
これまた文句なしに素晴らしい。
堂に入ったと言いますか・・・、やることをわかっていることを迷いなく突き進み表現される音楽は、やはり聴いていて清々しい。
ブルースロック、R&B、ちょいファンキーな味付けから、ソウルバラード、カントリー調等々、彼女らしいナンバー揃い。
カバー、自作含め、最初から最後まで、トータル感を損なうことなく一気に聴かせてくれる。
しかも、今の自分やらバンドメンバーを、更にじっくり突き詰め、掘り下げた(タイトル通りということでしょうか?)サウンドがめちゃくちゃ聴き心地よい。
結果、前作よりもよりアーシーで泥臭く、ルーツィなアメリカーナに自然に行き着いている。
個人的には中でも、#7「Undone」やラスト2曲のしっとりしたバラッドが好き。
ベテランらしい味わい深い、歌心たっぷりの胸に沁みるプレイだ。
さすが!名作。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月18日
アナログで買いました。45回転2枚組(ダウンロードコード付)です。迫力があって同時に柔らかい音ですごく聞き易いです。中身はというと…最近のアルバムの中では一番良いものかもしれないです。スライドだけでなくピアノを弾いている曲もいい感じです。どなたかが書かれていますが、ボニーとTTBは共通するテイストもあるのですが、ヴォーカルは間違いなくボニーの方がわたくしも好きですね。というかTTBの弱点がそこかもしれない。DTBの男性ヴォーカルのときの方がその点はよかったかな。と、これはボニーの作品レビューでしたね。結論:すごく気持ちよく聴ける作品です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月27日
イメージカラーのdeep blueのジャケットがまずいいです。
今年のツアー、途中でRichard Thompsonと回るみたいですね、観たいですね。
前作リリース時にはinterFMで「エっまた?」ってくらいオンエアされていて、
いよいよ招聘の動きか??と期待しましたけど今作はまたサッパリですね。

私は前作より新作のほうがグッときました。
実はTTBに少し飽きてきているアナタに是非!!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥1,450
¥1,658
¥1,661

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック