Androidアプリストア Amazonファミリー 157回芥川賞直木賞 Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 福島県フェア 暑さ対策アイテム特集  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年5月16日
この商品を取り付けてひと月ほど経ちましたのでご報告を。R32スカイラインという古い車に乗っていますが今のところミラーが外れて落下したり、ミラー自体がお辞儀することもありません。また他のレビューでは「かなり暗い」とありましたので覚悟していたのですが、昼間はもちろん夜間でも特に気になりませんでした(もっとも、今までも社外品のルームミラーを付けていたので慣れもあったと思いますが)。確かにレーンキープアシスト等のギミックはまだ細かな設定ができず、今の状態ではオモチャの域を出ませんが(この点で星一つ減点)、この商品を買われる方は(1)フロントガラスやダッシュボード上にごちゃごちゃと付けたくない、かつ、(2)綺麗な画像のドラレコが欲しい、と考えている方だと思いますので、そのニーズは十二分に満たされていると思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月13日
ミラー型なのにミラーが残念…。若干歪んで見えるのと、とにかく暗い!ドラレコとしてみたら、機能は十分、画像もかなり綺麗です。最高画質での駒落ちもありません。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年5月27日
取り付け簡単
想像以上にきれい
以前ワイドミラーのためか、
ミラーの感覚慣れるまで、
しばらく必要
意外に前の車の発車置き去りの、
お知らせは、やくだって、たす
かります
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月26日
ブレーキサポート等でフロントガラス・ダッシュボードの取り付けが制限され、ドライブレコーダーが取り付けれないため
ルームミラータイプにしました。
映像的には、5つ星。
しかし、重心がずれるのか、重たいのか私の車では、ミラーが揺れました。
かといって、映像がぶれる訳ではないのですが。。。(だから、何とか使い続けています。)
制振ゴムを張り付けたりしましたが、ほとんど効果がありませんでした。走行中は後方確認時がぶれます。
夜間等はあまり気にならないかもしれませんが。
振動対策は車によるので、足回りに自信がない車は、気を付けた方がいいかな。個人HP等の対策をとっても、
改善は難しいと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月24日
2016年4月購入で2017年11月に壊れました。再起動を繰り返します。後、真夏は熱のせいでミラーがお辞儀します。本体別の方が良いのかなと思いました。
あ、画質はとても良かったので残念です('・ω・`)

修正:壊れたのは2017年では無く2016年の11月でした。1年もたなかったんですねビックリ_:('ཀ`」 ∠):
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月19日
使い勝手も良く,配線も簡単。
なによりフロントガラスがすっきり。
重さでミラーがお辞儀することもなかったです。
附属ソフトは微妙ですが,似たようなフリーソフトもあるのでOKとします。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月16日
取り付けが簡単に出来ました。今の所、問題無く稼働しています。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月15日
以前、出始めのころの同メーカーのミラー型ドライブレコーダを購入して3日でエラー連発しまくってたのでしばらく他のメーカーを使っていたのですが、どうしてもミラー型が欲しくなってこれを購入。
1ヶ月弱使ってますが今回は問題なくちゃんと録画もされていますのでまともになったのかな・・。
機能等もフル搭載でミラーに納まるので取り付けも楽です。
自動ブレーキ用のカメラも付いている車につけましたが特に影響もなさそう。
比較的本体も軽いので、ミラーが垂れてくることも今のところないです。夏場とか熱いと多少は下がるのかもしれませんが。
運転支援のセンターラインはみ出しや前車のブレーキ警告も便利といえば便利。警告音もそれほど大きくないので気にならないといえばならない程度。
ガラス等車体に本体を貼り付けるのに抵抗がある方には、取り付け取り外しもミラーに挟むだけでいいのでお勧め。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月29日
少し前までは全く興味が無かったんですが、3週間ぐらい前にテレビでドライブレコーダーの特集をやっていたのを見て、ドライブレコーダーにとても興味がわき、色々調べました。そしてこの度ユピテルのミラー型ドライブレコーダー DRY-AS380Mを買ってしまいました。この機種を選んだ理由と約1週間 使ってみた感想を書いていきます。超長文です。少しだけ10月6日に追記もしました。

ドライブレコーダーは最初はミラー型ではない箱型の物から調べていったんですが、やがて取り付けもスマートで前方視界の邪魔にもならず、走行中もモニター画面を見れる、バックミラーに重ねて取り付けるミラー型に行きつきました。
その中でも色々調べていくうちに機種によってかなり機能や性能に違いがあることが分かりました。

重要だと思う順番に箇条書きしていきます。
1(ノイズ対策) ノイズ対策してない製品だと地デジやGPS、キーレスなどに電波障害を起こす。
2(画質) 機種によってFull HD、HD、それ以下と差がある。機種ごとにネットの動画で見ると結構違います。
3(Gセンサー録画) 事故などの衝撃を検知してその時の動画を別のフォルダで保存する。
4(逆光対策)HDRやWDRなどの逆光対策がないと明暗差がある時、白つぶれ、黒つぶれを起こし良く見えない。
5(SDカードの取り出しやすさ)SDカードを上から出し入れするタイプだと本体を外さないと出来無さそう。
6(60HzのLED信号対応)対応していないと、LED信号機が無点灯で記録されてしまう。
7(カメラの角度調整) 機種により左右だけのものと、上下左右に出来るものがある。調整出来る範囲も差がある。
8(サンバイザーに干渉しない) 取り付けたとき特に運転席側のサンバイザーに干渉しない方が良い。
9(デザイン) 長方形のタイプが好きです。
10(モニター画面) 機種により運転中の画面のON・OFFが出来ないものがある。
11(取付方法) 取付方法にはアーム式とゴムバンド式がある。一長一短なので気にしません。
12(駐車時モード)駐車時の当て逃げ、いたずらに対応。あまり重要視しません。
13(GPS) ほとんどの機種に付いていないが、あれば速度や位置情報なども動画と一緒に記録できる。
14(安全支援) ほとんどの機種に付いていない。あってもおまけ程度だと思う。
こんなところです。リストには入れませんが金額も安い方が良いです。

これらの項目の中の特に1(ノイズ対策)と金額を重視して、一番初めに候補に挙がったのが8000円で買える無名メーカーのHD-DVR-D720でした。この値段でミラー型のノイズ対策品は他にはありませんでした。ネットにある撮影動画のサンプルを見ても、最初はこんなもんだろうと思ったんですが、他の高画質機の映像と見比べると結構差があったのでやめました。
次に候補に挙がったのが、画質が1ランク上のazur DRX-415M 約14000円です。このazurというメーカーは低価格帯の製品を作るメーカーの中では画質もかなり良さそうですが、どうせなら最高画質を目指したいと思いやめました。

それでとにかく高画質ということで次に選んだのは約20000円のPAPAGO GoSafe 268です。
これはソニー製のイメージセンサーを使用しているのが高画質の決め手のようで、特に海外では大人気の機種のようです。それからカメラの位置が他機種ではバックミラーの横にはみ出す形で付き、どうしても車のサンバイザーに干渉してしまうのが、この機種はカメラが下側にありサンバイザーに干渉しないというのも大きな魅力でした。でもSDカードの挿入口が上にあり、本体をバックミラーから外し更に電源コードを抜いてからでないとSDカードの抜き差しが出来無さそうな所と、形が長方形ではないのと、ミラーが平面鏡ではなく、曲面鏡だというのはマイナスでした。それでも高画質とサンバイザーに干渉しないということに大きな魅力を感じ1度はネット注文してしまいました。

その注文を確定した後で見つけたのが、セルスターCSD-620FHです。地元の大型カー用品店では約30000円ですが、Amazonでは約20000円です。この機種は高画質の決め手であるイメージセンサーがPAPAGO GoSafe 268と同じソニー製を使っていて、更にGoSafe 268の欠点だったSDカードの取り出し、形、曲面鏡ではないということ、更にカメラが分離型でサンバイザーに干渉しない。ノイズ対策のレベルも他より高そう。あと日本製で3年保証もついているといったスペック的には完璧と言えるものでした。
それですでに注文してしまったPAPAGO GoSafe 268はキャンセルすることにしました。
キャンセルした後で、ネットでセルスターCSD-620FH(CSD-630FH)の撮影動画を見てみたら驚きの最低画質です。特に暗い部分でのブロックノイズ、ハレーションがひどすぎます。高画質のPAPAGO GoSafe 268と同じソニーの部品を使っていながら、この差はびっくりです。当然ながらこの機種は候補から外れました。

そして最終的な候補として出てきたのが今回購入したユピテルDRY-AS380Mです。地元の大型カー用品店で約33000円がAmazonでは約20500円です。ネットで見る撮影動画の画質はPAPAGO GoSafe 268と同格です。
あとPAPAGO GoSafe 268の欠点だったSDカードの取り出し、形、平面鏡というのも大丈夫です。
更に今までの候補の機種にはついてなかったGPSがあり、動画と一緒に速度や位置情報も保存できます。
他の機種にはない衝突防止警告、車線はみ出し警告、発信遅れ警告などの安全支援機能もあります。
それから今回出てきた候補のメーカーではセルスターとユピテルだけが日本のメーカーです。
唯一の欠点はカメラが運転席側にはみ出す右側に着いていて運転席のサンバイザーに干渉することですが、それは目をつむることにしました。Amazonで9月23日(金)の深夜に注文し、翌日9月24日(土)の午後に届きました。早いもんです。
同時に32GBで1000円位のTransendのSDカードも購入しました。あと1000円ちょっとで5年保証も付けれたので付けました。今までAmazonでは長期保証はないと思っていたので不思議です。クロネコヤマト系の保証のようです。修理が必要な時はクロネコヤマトが自宅まで取りに来てくれるようです。

ここから先は、実際に使ってみた感想です。まずは取付です。
取付は本体をミラーにはめ込み、電源をソケットに指すだけの簡単なものなので自分でやりました。
レンズに貼ってある保護シールも忘れずはがさないといけません。最初は指ではがそうとしましたがめくれません。それで保護シールの上からセロテープを貼り、一緒にはがしたら取れました。
あと本体に先に電源コードを差し込んでからバックミラーに取り付けないと、あとから電源コードを差し込むのは困難です。
本体をバックミラーにはめ込む際、横からよく見ないと奥まで入らず外れそうになっているときがあります。
コードはネットで見つけた動画の焼き鳥用の竹の串を使って隙間に押し込む方法で隠しました。余ったコードは最初にコードを束ねてあった黒い針金のようなものでまとめてダッシュボード裏に押し込みました。
これだけの取付でも大型カー用品店でやってもらうと6000円ぐらいするようです。最後に元々あったシガーライターの二股ソケットに差し込みました。でも取扱説明書を見るとシガーソケットは分岐や たこ足配線して使うと異常加熱や発火の原因になると書いてあります。発熱に関しては今後時々確認することにします。もし発熱がひどいようなら1500円位の別売りの電源直結コードを買うことにします。

では実際の使用感を書いていきます。
ミラーの視界    ★★★★★
このミラー型ドライブレコーダーは平面鏡で幅が30cmです。以前は幅24cmの平面鏡のワイドミラーを使っていたので単純に6cm長くなっています。そしてモニター画面を測ってみると端からほぼ6cmまででした。というわけでモニター画面を常時表示していても以前とほぼ同等の視界が得られているはずです。
あとミラーはやや暗めですが、後続車のライトのまぶしさが減るので、むしろ良いと思います。

サンバイザーへの干渉    ★★☆☆☆
カメラの分で運転席側に3cm位はみ出しているので、運転席側のサンバイザーを下すと接触します。でも接触する手前まで下すことは出来るので、全開にした時より少し視界は狭くなるものの、サンバイザーとして使えないわけではありません。

ノイズ対策   ★★★★★
ノイズ対策されていない機種のレビューを見ると、地デジが見れなくなったとか、キーレスが使えなくなったとかという話があります。ノイズ対策品ですら地デジがワンセグに変わりやすくなったとかいうレビューがあるなか、今回購入したユピテルDRY-AS380Mでは、何の問題も起きていません。この機種のノイズ対策は完璧と言ってよさそうです。ちなみに車は平成17年から乗っている日産ノートでカーナビはクラリオンNX-614です。

カメラの撮影範囲と角度調整   ★★★★★
思っていたより撮影範囲は広い印象です。フロントガラス下部の両端のAピラーが少しずつ撮影範囲に入っています。必要十分だと思います。カメラの角度調整も上下左右出来て問題ないです。

60Hz LED信号機への対応    ★★☆☆☆
最近の機種だと、どれでも対応しているかと思ったらそうではなかったようで、今回購入したユピテルDRY-AS380Mは対応していませんでした。60Hz地域でのLED信号機は1秒間に120回点滅しているらしく、30の倍数なので、それを毎秒30枚で撮影(30fps)すると、タイミングが合っている時は電球のように常時点灯で撮影されますが、タイミングが悪いと無点灯で記録されてしまいます。実際に赤、黄、青のすべてが10秒以上の間 無点灯として記録されている箇所がいくつもありました。交差点で発生した事故を記録する場合、信号が何色だったかというのは非常に大きなポイントになるはずです。それが記録されない時があるとは信じがたい部分です。ちなみに今回購入候補として出てきた中では日本のメーカーのセルスター、ユピテル以外は安い機種でも対応していたようです。日本のメーカー品だけ対応していなかったのは不思議です。
他社品で発売当初は対応していなくても、フォームウェアのバージョンアップで対応したというのもあるようなので今後の対応に期待してみます。あと、撮影した動画をチェックしたところタイミングが悪くLED信号機が無点灯で撮影される割合は10~20%ぐらいのようなので、そこまで気にする必要はないのかもしれません。

モニター画面のON・OFF   ★★★☆☆
画面表示は本体の電源が入ると毎回ONになり、設定により30秒、3分、5分後にOFF、もしくは常時ONに出来ます。
設定時間になり、画面表示がOFFになったあと、本体上側にある3つのボタンのうちの左端か中央のどちらかを押せば、再度画面表示がONになり、また設定した時間になると消えます。でも録画中は画面表示をボタン操作でOFFにすることは出来ません。録画を止めて設定モードにしないと画面を消せないようです。ちなみに右端のボタンを押すと録画が止まります。
あと事故発生時の録画とイベント録画では画面がOFFになっていても自動でONになるようです。

モニター画面の見やすさ   ★★☆☆☆
購入前の希望としては、夜暗くて、肉眼では前が見にくくても、モニターで明るく表示されれば、それを見ながら運転すれば、より安全に運転できるようにならないかなと思っていたんですが、現実的には無理でした。まず、画面サイズ2.4インチはその目的で使うには小さすぎました。至近距離まで近づかないと画面に映らないんです。これを見ながら安全運転は出来ません。
やはりモニター画面はカメラの角度を調整したり、各種設定する時に見るためにあるようです。それなら必要十分です。
しかし今回の購入候補の中でも安い方の2機種は面積が3倍以上大きい4.3インチ画面だったので、それだとまた違ったのかもしれません。でも実物より圧倒的に小さいのは同じなのでたぶん状況は変わらない気もします。それにしても安い機種の方が画面が大きいのは不思議です。
あと今回購入した機種の画面表示に関してですが、カメラの映像を映している間は、ずっとレーンはみ出し警告用の白と赤のガイド用の線が表示されています。レーンはみ出し警告をOFFにしても消えないようです。結構邪魔な気がします。
当然だと思いますが録画した映像を再生する時はそのガイド線は表示されません。

SDカードの取り出しやすさ    ★★★★★
今回購入したユピテルDRY-AS380MはSDカードの取り出し口は本体の右横にあり取り出しやすいです。
車のエンジンを切り電源が切れる時も、(この画面が消えるまでSDカードは抜かないでください)というような表示が出てアクセス中に誤ってSDカードを抜きデーター破損が起こらないよう注意してくれます。画面表示をOFFにしていても、この注意表示は自動で表示されます。
今回の購入候補の中でも、ユピテル、セルスター以外は本体上部のくぼみの奥にSDカードの取り出し口があるので、多分本体をバックミラーから外して、更に機種によっては電源コードも抜いてからでないとSDカードを取り出せなさそうです。
事故が起こった時だけSDカードを抜くならこれでも問題はないと思いますが、普段から撮影した動画をパソコンで楽しみたいと思う人には向かないだろうと思います。

撮影した動画の画質    ★★★★☆
画質にもこだわって選んだ今回の機種ですが、撮影動画をパソコンで見てみると、結構綺麗に見えます。
確かにネットのサンプル動画にあったとおり、昼でも夜でも前方に停車した車のナンバーははっきり見えるし、HDRも効いていて明暗差にもそこそそこ強いです。でもこれはGOM PLAYERなど別のソフトで再生した時 限定です。
ユピテルの専用ビューアで見ると問題があります。どういうわけか専用ビューアで見ると昼間の映像で電線や道路の白線などが派手にギザギザになってしまうんです。最初はカメラの性能のせいかと思ったんですが違ったようです。あとパソコンの画面の解像度が1366×768しかなく、撮影時の1920×1080より低いせいかとも思ったんですが、GOMPLAYERでは画面の大きさを変えてもギザギザにならないので、やはり専用ビューアのせいだと思います。
あと専用ビューアのせいではなくあくまでも撮影時の問題だと思われることもあります。夜間の撮影で対向車のヘッドライトや、すぐ前で信号待ちしている車のブレーキランプなどの強い光が縦方向にかなり伸びて撮影されてしまうんです。
しかしこの原因はたぶんカメラの性能が悪いせいではありません。フロントガラスをよく見るとワイパーの拭き跡で無数に線が入っているんです。夜だと撮影動画だけでなく、肉眼で前を見ていてもこのワイパーの拭き跡に乱反射して光が縦に伸びて見えてしまいます。
しかしワイパーは約半年前に交換したばかりでそんなに傷んでいるわけではないと思います。普通に前方を確認するには十分な状態だと思います。これはこういうものだと割り切るしかなさそうです。もしくはフロントガラスを手で綺麗に拭くかです。そのうちガラス拭きをすると綺麗に撮影できるかどうかは試してみようと思います。

パソコン用専用ビューア    ★★★★☆
撮影した動画は、この専用ビューアで連続で見えます。今回購入したユピテルDRY-AS380Mは他の候補にはついていなかったGPSつきなので、動画を見る時、同時にカーナビみたいに撮影場所が地図で表示され移動していきます。あとこれもGPS搭載モデル限定だと思いますが、アナログとデジタルの両方でスピードメーターが表示されます。これらを見ていると割と楽しい気もします。
Gセンサーの数字の変化も折れ線グラフで同時に表示されます。
しかし気になる点もあります。まずは先にも書いた通りこの専用ビューアで見ると電線などがギザギザになってしまうことです。
その他では地図表示がカーナビと違ってヘディングアップが出来ず常時、北が上側の表示なんです。
カーナビみたいに進行方向が上に出来たらもっとよかったなと思います。あと地図表示はGoogleMapと同じで衛星写真にもできるんですが、ドライブレコーダーで1分ずつのファイルに区切られて撮影されていて、この専用ビューアで連続で見る時、衛星写真にしていても、次のファイルになる時、また普通の地図表示に戻ってしまうのも不満です。あとこの連続再生ですが、1分ごとのファイルの、その替わり目に一瞬画面が暗くなり音も途切れます。撮影した動画を楽しんでいる時これも興ざめの部分です。
これは他の再生ソフトGOMPLAYERなどでも同じようなもんです。しかしVideoPadみたいな動画編集ソフトでファイルをまとめて取り込んでみてみると暗転もなく、音切れもあまり気にならないぐらいになるので、撮影自体は途切れなく行われているような気はします。
あと撮影時間の単位ですが、今回購入したDRY-AS380Mは1分ずつでしか区切れないようですが、他の機種では1分のほかに3分、5分で区切れるものもあります。なんで購入した機種ではこうなったのかなと思います。
それ以外で気になるのは、通常速度の再生と一時停止しかできないので、早送りや巻き戻し、スキップ再生などもあるとよかったなと思います。もっとも再生リストのファイルをクリックすれば疑似的にはスキップ再生みたいなことは出来ます。それから最初は気が付かなかったんですが、コマ送りも出来ました。
あと撮影した動画を見ている時、特定の部分だけ別で保存したくなる時があるんですが、静止画として保存することは出来ますが、動画を保存する機能はありません。ファイル名を覚えておいて別途エクスプローラーなどを開き保存するしかありません。せめて再生リストを右クリックで(エクスプローラーで開く)というような機能があれば良かったと思います。

安全支援機能    ★☆☆☆☆ →  ★★★☆☆
【9月29日 投稿時】
この機能には、前方衝突警告、レーンはみ出し警告、発信遅れ警告とありますが、全ての設定をONにしているんですが、数日前にレーンはみ出し警告が一度だけ出ただけで、他は全く出ていません。他の人のレビューでは、うっとおしいほど頻繁に警告が出ている人もいるようなので不思議です。ひょっとしたら、この機能は壊れているのかもしれません。でも元々この機能はおまけ程度にしか考えていなかったので気にしないことにします。

【10月6日 追記時】
9月24日(土)からこの製品を使い始め、最初はこの安全支援機能はほとんど何も警告が出なかったのに、10月4日(火)の夜から、突然、発信遅れ警告が頻繁に出るようになりました。レーンはみ出し警告も時々出るようになりました。衝突警告に関しては、ぶつかりそうな状態になったことが無いので出ていません。それにしても何も設定も変えていないし、カメラの向きも変えていないのに突然、安全支援機能が動くようになったのは不思議です。原因が分かったら、また追記するかもしれません。

総合評価    ★★★★☆
主だった長所を並べてみると
・ミラー型なのでスッキリと取り付けられる。モニター画面を見ながら、撮影範囲、その他の設定をするのにも便利。
・画質が良い。HDRも効いていて明暗差にも強い。撮影範囲も結構広い。
・SDカードが取り出しやすいし、アクセス中に誤って取り出さないよう注意表示されるのも良い。
・ノイズ対策がしっかりしていて地デジやカーナビに悪影響を与えない。
・GPS搭載なので専用ビューアで見る時、地図表示とスピードメーターも出て楽しい。
・日本のメーカー品なので安心感はある。

次は悪いところを並べてみます。
・本体が運転席側にはみ出しているので、サンバイザーに接触する。
・60HzのLED信号機に対応していなくて10~20%ぐらいの割合で無点灯として記録されてしまう。
・モニター画面は小さく、これを見て前方の安全を確認することは出来ない。
・録画中に任意で画面をOFFにすることは出来ない。
・ワイパーの拭き跡のせいで夜間などに対向車のヘッドライトのような強い光が縦に伸びてしまう。
・専用ビューアの画質と機能がいまいち。
・安全支援機能は最初ほぼ何も警告が出ず壊れているかと思ったが、ある日突然頻繁に警告が出るようになった。

こうして並べてみると長所短所ともにありますが、現在販売されている商品の中では、1番良いものが買えたと思います。
結構気に入っています。長文だらだら失礼しました。
0コメント| 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月28日
ルームミラー取付けタイプが気に入りFH220Mを使用していましたが、その時に感じていた不満が解消されたようなので買い換えました。
使っての感想は、HDR付きでの記録はクリアな画像に向上したし、衝突防止アラート・レーンキープアシスト・スタートインフォメーション(前の車の発進を知らせる機能)なども面白いのですが、特に専用ビューアソフトが気に入っています。

FH220で不満だった事
1.表示画面が自動で消せない。
  ミラー内の画面は、特に夜などには相当にうっとうしいので  必ず消すが、これが自動でオフ設定に出来るようになった。

2.内臓時計ではどうしても時間を時々直す必要があった。
  今度はGPSで取り込むので正確な時間表示に加え、位置情報(座標値)も記録出来るようになった。
  さらに専用ビューアソフトはGoogle地図上に走行軌跡を表示するだけでなく車速も表示される。
 
3.もしもの時には、操作しなくてもしっかり記録を残したいがその機能は無かった。
  実際には、とっさの場合操作している余裕など無いし、後に記録ファイルからさがすのは結構面倒だった。
  しかし、Gセンサーが搭載され操作不要で専用フォルダに記録保護されるようになり検索が容易になった。(まだ未体験ですが)
  さらに録画中なら映像を専用フォルダに保存できる「ワンタッチ記録」も便利です。
  また、専用ビューアソフトを使えばその瞬間の画像をJPGでも保存出来るし、ドライブの思いでとして、後々に楽しめるレベルの鮮明さですから、万が一以外にも活用出来ます。

新たな不満
1.ひとつの記録ファイルの時間単位が1分と固定されていて変更できない。
  1分/3分/5分くらいの選択が可能であって欲しかった。
  ただし、専用ビューアソフトでも連続再生はしますから、まあ良いのですがね。

2.他の方の220でのクチコミには記載があるが、走行中にルームミラーが上下に細かく震動する症状がやや目立つようになった。
  そこで、振動吸収の為に別途緩衝用ゴムを挟む必要を感じている。
   しかし、再生した動画はまったく気にならないのであまり神経質なる事もないかなと思っている。

3.運転者が替わってルームミラーを少々動かしても、広角で撮影しているのでカメラの調整は不要だけど、アクティブセンサーの調整が必要になる。
  特にルームミラーを下に動かしたら、衝突防止アラートが頻繁に出る事になる。(妻は結構小柄)
  アクティブセンサーのONOFFが一発で出来るswが欲しい。

記録するだけを求めるならやや高い買い物と感じるでしょうが、色々役立てたいなら、やはり400万画素はそれなりの事があります。
review image
1コメント1件| 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)