Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 ポイントアップチャンス 今すぐエントリー nav_flyout_biss B07B53H89P ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 コンタクトレンズストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア・キャンプ用品 ドキュメンタル シーズン5



2018年3月16日
(242ページより)

「本書を読んで、英語も覚えこむだけでなく "理解できる" ものだ
 ということを皆さんが納得してくださったとしたら、
 これに勝る喜びはありません。」

英語の原理を "理解する" 為の本です。

個人的に勉強になった内容を簡単にまとめます(先頭の数字は参照ページです)

  第1章 英会話習得の心構え
15 That's well put ! の"that"、You said it ! の "it" が指し示すものとは?
16 英会話を学ぶ人を苦しめる "精神レベルとのギャップ" とは?
  
    第2章 英語を理解するために必要なこと
24 日本文化、英語文化における相手の "呼び名" の違いとは?
26 「英単語は大和言葉に近い」とは?
30 英単語 "そのものの意味" を理解するために必要なこととは?
33 英語の文章を読むときに "最初に" やるべきこととは?
35 "体を使って" 英文への理解を深める2つの方法とは?
  
    第3章 英会話の習得に必要な時間を確保する
42 短い時間でも "アウトプット" の場を設けることが重要な理由とは?
51 "日常生活" の時間を利用して英語の学習をする方法とは?
  
    第4章 英会話イメージリンク
55 英語のイメージを構築するための "日本語訳" の見方とは?
60 英会話の学習において "リピーティング" が一石二鳥の方法である理由とは?
61 英文の "モデル音声" を忠実に真似ることの意味とは?
67 日本人の話す英語がネイティブに "聞き取りにくい" と言われる一つの理由とは?
71 "段階的音読" の狙い、意識することとは?
79 英語を話す人が物事を見るときにイメージする "順番" とは?
  
    第5章 結論を表す動詞のはたらき
81 「opensという行為が宙に浮いてしまう」とは?
86 一般動詞の基本イメージを "体を使って" 深める方法とは?
95 "英文法" をやりすぎると英会話がやりにくくなる理由とは?
97 "現在分詞" が単独で表す基本イメージとは?
98 "過去分詞" が表す基本イメージとは?
  
    第6章 結論と説明のつなぎ方
105 "to" が表す基本イメージとは?
106 "形式主語" として解釈する it が招く2つの勘違いとは?
109 "that" が表す基本イメージとは?
112 "who" が表す基本イメージとは?
113 "for" が表す基本イメージとは?
115 「不完全感をしっかりと味わって、whoをつなげる」とは?
116 「呼吸は話し言葉における文法のようなもの」とは?
118 "there" が表す基本イメージとは?
119 「in が矢印として働きます」とは?
  
    第7章 時制 その1 現在形
122 "present" が表す基本イメージとは?
125 英語の "現在形" が基本的に表現する状態とは?
127 "what" の基本イメージとは?
128 現在形が "習慣化" されていることを述べるのに適したスタイルである理由とは?
133 "will" の基本イメージとは?
137 「will は will のまま受けとめて、あとは実践でどのように使われているのか学ぶ」とは?
138 will が "未来のこと" を話すときに使われやすい理由とは?
139 "be going to" が表す基本イメージとは?
141 "Taro is going camping tomorrow " の正しい解釈とは?
143 「will + be動詞 + 現在分詞で、ちょうど中間のようなニュアンス」とは?
  
    第8章 時制 その2 現在形、過去形
146 "have" が表す基本イメージとは?
147 "have + 過去分詞" の正しい解釈とは?
152 "been" が表す基本イメージとは?
154 「"受け身" や "完了" といった意味をもたらしているのは be動詞 や have」とは?
155 "I have been worrying" の正しい解釈とは?
158 "~ were being placed" の正しい解釈とは?
161 "past" が表す基本イメージとは?
163 同じ過去形でも "行為を表す動詞" と "状態を表す動詞" でニュアンスが変わる?
165 なぜ "Would you ~?" が丁寧な依頼を表すのか?
166 "can" が表す基本イメージとは?
169 「present にできた余白に、嫌みっぽい気持ちを込めている」とは?
174 日本語と英語との話し手の "立ち位置" の違いとは?
177 "She said you will drive this car." の正しい解釈とは?
  
    第9章 英語の原始的構造
180 「日本語が "一人称ゲーム" なら、英語は "インベーダーゲーム"」とは?
184 "subject" が表す基本イメージとは?
186 英語で "受け身" を使うべき時とは?
187 "object" が表す基本イメージとは?
188 「英語の最も基本的な構造は "静" と "動" の組み合わせ」とは?
192 "助動詞" が文の中で果たす役割とは?
194 なぜ "疑問文" は助動詞を先頭に持ってくるのか?
196 「to(引っ張る) + 動詞の原形(的に当てる)」とは?
197 "Taro flings the door open." に含まれる動的な矢印の "余波" とは?
  
    第10章 モノの表現方法(冠詞と名詞)
209 冠詞 "a" が表す基本イメージとは?
211 "I ate a fish." と "I ate fish." の違いとは?
215 "One chicken is crossing the road." のネイティブ的な解釈とは?
217 "a/an" と "one" の関係性とは?
220 "the" が表す基本イメージとは?
221 "Will you go to the supermarket for me?" の "the surpermarket" の意味とは?
224 名詞に a/an や the を "つける" という教え方が良くない理由とは?
226 "I ate fish." の "fish" のイメージとは?
228 "a glass of water" がスムーズに出てくるようになるポイントとは?
230 "I really like dogs." の "dogs" が表すイメージとは?
234 「英語全体としては "中→外" それぞれの状態は "外→中"」とは?
  
個人的に、新鮮な発見だらけでかなりの衝撃を受けました。
学校で教わった英語の "ルール" を "仕組み" として学習できると思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年9月18日
学校で学んできた英語とは違った視点で単語の本質的な意味や文章の単語の並びについてとても分かりやすく理解できた。あと、ネイティヴと英語学習する日本人との視点や感覚の違いについてもしっかり書かれていて参考になりました。英会話を習得したい方にはお勧めの一冊です!
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年4月3日
知り合いから勧められて読み始めました。
内容は受験でしか英語をしたことが無い人にとっては違和感があると思いますが、とてもいい本だと思います。
英語の先生がイメージで単語を覚えなさいと言われていたので、この本の説明はその考えを説明してくれます。
勉強はできるけど英語はできない人は是非この本で自分の英語の世界を広げて欲しいと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年3月4日
英語のバックグラウンドにあるネイティブの感覚が解説されていて、英語を単語の順序に理解することを手助けしてくれる、新しい発想の教材だと思う。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年7月26日
英語が結論ファースト、説明セカンドの言語であることを意識できていない人にオススメです。その他にもたくさんの気づきがあります。例えば、モノを表現する時は外枠から、というイメージはなるほどと思いました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年7月9日
英語を「そういうもの」と受け入れるより、「どうしてそうなるのか」を自分なりに考えたことがある人には、本書は納得しやすいと思われます。時制は現在と過去しかないという本書の立場にははげしく同意する一方、他の事柄の多くは、こちらがまだどう考えればよいのか、自分なりの結論には至っていないことについて、かなり明確な説明がなされており、「なるほど」と素直に頷けます。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年5月1日
今まで読んだ英語の解説本の中ではピカ1だ。イメージで理解することは確かに大事だ。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年2月2日
題名の通り、英語を話すときのイメージを中心に書かれているので、とっつきやすいという印象です。
英語を話す人はどんなことを考えながら話しているのか、といった英語圏の人の目線に注目しているので、
そこを学ぶことで英語への近道が開けるような気がします。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年7月15日
とても興味深い内容でした。

なるほど! と納得できる部分がたくさんありました!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年11月4日
英語を日本語に訳さず英語のままイメージするトレーニング中ですが、ネイティブは、どういう感覚で英語を話したり聴いたりしているのかを説明してくれているいい書籍はないかと探していて、
崔 著「英語は絶対に逆から学ぶな!実践編(アスカ出版)」
大西 著「ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力(研究社)」
大西 著「英単語イメージハンドブック(青灯社)」
を読み、その後で、
この遠藤 著「英会話イメージリンク習得法(英会話エクスプレス出版)」を買ってみました。

1章から4章までは、英会話を勉強する上での心構え的なことが書かれており、この部分は、あまりコメントすることがないです。強いて言うなら、ページを多く取り過ぎている感じです。

5章から9章までが、ネイティブの英語の実際の感覚を説明されている部分です。
戻り訳せず、前から順番にイメージしていくための説明ですが、「英語は絶対に逆から学ぶな!実践編」に記載されている"ARROW ENGLISH"の内容とほぼ同じ発想と感じました。
しかし、疑問文の先頭に出てくる助動詞の矢印の意味など、遠藤氏のオリジナルな考えも含まれており、参考になりました。
最も参考になったのは、過去分詞の感覚です。過去分詞が使われるのは、受動態や現在完了等ですが、過去分詞が文中に登場しても、受動態であろうが現在完了であろうが過去分詞自体は同じ感覚でイメージしておけばいいというところです(ちゃんと勉強している人にはあたり前のことかも知れませんが)。
また、英語圏と日本語圏の文化の違いが言語に表れている記載も面白かったです。
ただ、ジェスチャーを使った説明が各所にあり、この部分の説明は、逆に分かりにくく、ページが勿体無いので削除した方がいいと思います。

著者の遠藤氏は、2010年から英会話を開始されたと書かれており、比較的若そうな感じですが、監修者のBloyer氏とネイティブの発想・考え方について研究をされているようで、
是非、中級者を目指す人向けに続編を期待したいと思います。
大西氏の「一億人の英会話」も参考にされたとのことですが、大西氏の「はい、もう分かりましたよね」という説明口調がどうも好きになれなくて・・・。
続編への希望としては、ネイティブスピーカーの英語感覚については、この本を手元に置いておけばOKというようなところまで、完成度を上げて欲しいと思います。
また、例文をもっと多く使って欲しいです。くどくなってもいので、例文毎にこれでもか!というくらいネイティブの感覚の説明を記載して欲しいと思います。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)