Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 ポイントアップチャンス 今すぐエントリー nav_flyout_biss DVD Blu-ray SW-AD 2018 ファッション Fire7タブレット Fire TV 母の日特集2018 コンタクトレンズストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア・キャンプ用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
65
ヒストリエ(10) (アフタヌーンKC)
形式: コミック|変更
価格:¥648+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2017年3月30日
某所でもAAとして有名な「よくもだましたアアアア!」やボアの村での戦いあたりが個人的に大好きだったので、8〜9巻あたりはあんまり…でしたが10巻は胸が熱くなる展開盛り沢山でよかったです!
前半のカイロネイアの戦いでは、アレクサンドロスの狂気や常人離れした身体能力に圧倒されました。このへんのグロ描写はさすが寄生獣の岩明先生ですね。
最近は「とにかく不気味がらせよう!」と妙にグロ描写に力を入れた漫画が巷に溢れてますが、この人ほど「死んでる感」のある死体を描ける漫画家は他にいないでしょう(笑)
緊迫した場面でドーンと見開きで「あれ…誰もついてきてない」なんていうセリフも、岩明先生ならでは。
こういうセンス、たまりません。

後半のエウリュディケとのシーンは珍しくエウメネスが熱く本心を見せています。
きっとサテュラのときも状況が許せばこうしたかったんだろうな…と思うと、恋人を二度も王妃候補として掻っ攫われるエウメネスの不運に泣けてきます。
エウリュディケもサテュラもエウメネスの前では絶対泣かないんですよね。
そのへんの少女漫画よりよっぽど切ないです。

待ちに待った10巻、堪能させていただきました。
2年に一度のご褒美と思って、気長に11巻を待ちます!
0コメント| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月16日
突飛な世界観
可愛いキャラクター
飛躍した展開

そんなものが無くても、ネーム、構図、絵だけで十分漫画は面白くなるということを証明し続けてくれる漫画です
旨い出汁と旨い素材だけで料理は十分美味しい、に近いものがある
骨太なエンタテイメントというのも違うような気もしますが、私にとっては二年に一回のオリンピックみたいなものでともかく期待通りの一巻でした
0コメント| 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年5月14日
エウメネスは富にも権力にも執着するタイプの人間ではないので、この状況で現状に甘んじていくような気はしないですが、
どのような展開になるのか気になります。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年6月1日
 この漫画は物語の進行も遅く、コミックが出版されるのも遅いのですが、忘れずに集めています。アレクサンダー大王を主人公にせず、その書記官を主人公にしているところが、この漫画の素晴らしいところでしょう。その書記官に関する資料など、ごくごく大雑把なものしかないと思いますが、そこが作者の創作力なのでしょうね。内容からして、10巻ではありますが、まだ物語の半分もいっていないのではないかと思いますが、これからも集めて行こうと思います。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト1000レビュアー2018年3月10日
一日一巻以上読まないよう大事に読んできたけれど、ついに追いついてしまったか。。。
次の発刊はいつかな?

でもまぁ、気長に待ちますので、あせらず丁寧に後世に残る仕事をしていってくださいな。
(といっても『〇家の紋章』みたいに何十年経っても終わんなくなっちゃうのも困りもんですが)
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年3月25日
前巻に引き続き、主要人物から共通の言葉が出てくる。それは「自由」。
この物語のテーマが垣間見えたような気がした。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2017年5月1日
いつもながら面白かった。ただ、盛り上がりには欠けたというか、今回の巻はいまひとつハイライトが無かった。
まあ、次回への橋渡しということで、また2年間待ちます!
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月23日
クリフハンガーな終わり方はいつものとおりだけれど、ますますエウメネスという人物への興味を掻き立てられる展開!魅力的な脇役と彼等との関わりが今後どんな悲劇を生むのか気になる!!
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月1日
新巻が発売されるので、久しぶりに最初から読み直して
見ましたが、改めて素晴らしい作品だなと感じました。
新巻も面白かったです。

ただ、非常に丁寧に書いてくれていて、読む方はうれしいのですが、
2年に一冊のペースでこのままディアドコイ戦争まで書ききるのに
何年かかるのか不安でたまりません。
作者もいいお歳ですし、まさか未完のまま終わったりしないだろうかと
失礼なことを考え夜も眠れない今日この頃。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年3月27日
マケドニア王子、アレクサンドロスの活躍が凄まじい。
狂気と冷徹さを帯びた殺戮が印象的でした。
アレクサンドロス自体の描写もすごいですが、
切られた人間の描写がリアルに思えます。
生きてた人間が殺される瞬間の最後の表情と、
死んだ後の肉塊と化した無機的死体の描写が見事にマッチした
恐ろしいリアリズムです。
ゴア表現に耐性がない人はちょっときついかもしれません。
あと、作者独特のひょうきんな言い回しが相変わらず楽しいですね。
歴史ものなのに現代の若者っぽい言い回しをしても鼻に突かないのは
この作者のすごい所ではないかと思います。
最後に「お願いですからもう少し刊行スピードを上げてください。」
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告